加藤和樹のエンタメCafe

【加藤和樹のエンタメCafe No.4】〈新宿エリア 〉 NEWoMan SHINJUKU「JANICE WONG」dessert bar(ジャニスウォン)

2016/09/09


 

加藤和樹1

〈新宿エリア〉
NEWoMan SHINJUKU「JANICE WONG」dessert bar
ジャニス ウォン

劇場近くのオススメ「スイーツ&ごはん」を紹介する『加藤和樹のエンタメCafe』、今回からは、いよいよ9月11日(日)に開幕する加藤さん出演の舞台『真田十勇士』が上演される新国立劇場周辺・新宿編をお届けします。第一弾は今年新宿に出来た高速バスターミナル「バスタ新宿」に直結したNEWoMan SHINJUKU にある「JANICE WONG」dessert bar ジャニス ウォンです。

高速バスターミナル直結、しかもJR新宿駅も隣接しているので、加藤さんの舞台を観劇するため地方から高速バスを利用していらっしゃるお客様にも便利な立地。観劇前のお茶は勿論、夜11時まで営業(入店は10時まで)しているので観劇後の語らいにもピッタリです。加藤さんには「JANICE WONG」で人気の2品を召し上がっていただきました。

 

MENU1.『Cassis Plum』カシスプラム

Cassis plum

不思議な食感
カシス好きにはたまらない一品

 

加藤和樹2

 

加藤和樹カシス  これは真ん中から割って食べるのかな? うわー、桃太郎みたい(笑)。中からフルーツ感が溢れくる…! 上に載っているのはタケノコなんですか?! 和の感じが凄くしますね。『真田十勇士』の観劇の際に食べるにはピッタリですね(笑)。カシス好きな人には堪らないんじゃないかと思う程、カシス感も強い! しそ梅酒のゼリーも爽やかだし、甘すぎないから幾らでも食べられそう。中身はアイスやシャーベットのように冷たい!という感じではないんだけど徐々にヒンヤリしてきて、本当に今まで食べたことない新感覚のデザートですね!!

▲『Cassis Plum』¥1,950
カシスのパルフェで出来たボールの中にヨーグルトとパフが閉じ込められ、しそ梅酒のゼリー、味醂と醤油で煮たタケノコが載せられたさまざまな味覚と食感が楽しめるデザート。

 

▼カウンター越しにパティシエの手つきに釘付けの加藤さん。「テーブル席しかないお店だと一人の時は入りづらかったりするんだけど、こういうカウンター席ががある店って入りやすいし落ち着けますね」

加藤和樹3

 

MENU2.「Chocolate H2O」チョコレートH2O

Chocolate H2O

チョコレートと水のハーモニー

 

加藤和樹6

 

チョコ 凄いチョコレート感!!固形のチョコレートより濃厚なチョコレートの味がします!チョコレートと水だけで出来ているからカロリーの気になる人にも安心して食べられますね。下に敷かれた塩キャラメルソースも濃いし、周りの黄色いカラマンシーソースが酸味が強いから絡めるとまた違った味に変えていけて楽しいです。俺、このソース好きだな。添えられた柚子シャーベットでサッパリもできるし、一皿で色々な味が楽しめる!カロリーが低いから遅い時間に食べても安心するのではないかな?是非『真田十勇士』観劇後にお召し上がり下さい(笑)!

▲「Chocolate H2O」¥1,600 (Photo by Kazuki Kato)
まるでアートの様な盛り付け。クリームやミルクをいっさい使わず、チョコレートと水だけで作られているためストレートにチョコレートの香りが立ち、思った以上に濃厚。小麦粉を使わないカカオのクッキーとマレーシアのライムのような果実、カラマンシーを使った酸味の強いソースで爽やかさをプラス。ヘネシーと共に大人の楽しみ方も♪

 

加藤和樹ツーショット

▲パティシエ・河崎賢司さんとパチリ!このお店のコンセプトは砂糖をほとんど使わないこと。「シンガポールはいつも気温が30℃、湿気が80%くらいあるので日本と同じレシピで作ると甘く感じてしまうんです。」とパティシエが教えて下さいました。

 

「JANICE WONG」dessert bar
ジャニス ウォン
Information
janice wong

◆—————————————————-◆

住所 / 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU2F エキソト
Tel/Fax.03-6380-0317

営業時間 / 11:00〜23:00
入店時間 / 22:00まで
定休日 / NEWoMan SHINJUKUに準ずる
ラストオーダー / デザート22:00 ドリンク22:30(お一人様、デザート1品以上のオーダーをお願いいたします)
ご予約 / 公式HPよりご予約くださいませ。
11:00~14:30 / 17:00~21:00 のみ ご予約承ります。

※ご予約のお客様は、ご来店時にお一人様1コースメニューもしくは1プレート+1 ドリンクのオーダーをお願いいたします。

席数 / 30席(カウンター 12席・テーブル 18席)
※詳細はhttp://www.janicewong.jp

◆—————————————————-◆

JANICE WONGはこれまで味わったことのないような、様々な食感、味覚、温度の組合せでその場でしか食べられないおいしさをお届けします。
これまでのdessertの概念を覆すような、想像のつかない新しい価値観を作り出す、かつてないdessertとめぐり逢える場所を目指しています。

キッチンとカウンター席が一体化したライブキッチンでは、シェフが目の前でdessertを作りあげ、ご注文いただいたその時から五感を揺さぶるdessert体験へと導きます。
また季節ごとに変わるJanice Wongのアート作品もお店のデザインの一つです。

9月15日 販売開始商品

Kyoto Garden Autumn 2016

『京都庭園 Autumn2016』 ¥1500

人気の京都庭園が、一足はやく紅葉しました。

※ 商品価格はすべて税別

 

加藤和樹(Kato Kazuki)★プロフィール

1984年10月7日生まれ。愛知県出身。現在、LIVEや舞台・ミュージカルなどに参加幅広いファン層に支持され、歌手・俳優としても各界で注目を浴びている。

2005年ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴び、2006年4月Mini Album「Rough Diamond」でCDデビュー。
日本や韓国・台湾・中国でのCDリリースの他、自身のアルバムなどのTOURである「LIVE“GIG”TOUR」とラジオ公開放送のように投稿メールとリクエストを中心に構成されている「“KK−STATION”TOUR」や、日本武道館や日比谷野外音楽堂、アジア圏でも単独ライブを開催するなど精力的に活動。

同時に俳優としても活動しており、ドラマ「仮面ライダーカブト」「ホタルノヒカリ」「インディゴの夜」「赤い糸の女」「乾杯戦士アフターV」などに出演するほか、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN」桔梗役や時代劇アニメ「義風堂々」石田三成役、ゲーム「戦場の円舞曲」「イケメン戦国」「B-Project」などで声優としても活躍。

近年はミュージカル『ロミオ&ジュリエット』『レディ・ベス』や『タイタニック』など大型ミュージカルにも出演。2016年4月・5月『1789 バスティーユの恋人たち』で帝劇初主演、9月~10月『真田十勇士』霧隠才蔵役に挑む。
2017年1月ミュージカル『フランケンシュタイン』に出演決定、秋にはミュージカル『レディ・ベス』再演に出演予定。

※加藤和樹オフォシャルサイトオフィシャルブログ

 

■□■BUTAKOME☆Information ■□■

【舞台】

『真田十勇士』
2016年9月11日(日)~10月3日(月)新国立劇場中劇場
2016年10月9日(土)~10日(月・祝)KAAT神奈川芸術劇場
2016年10月14日(金)~23日(日)兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
※関連記事
『真田十勇士』加藤和樹インタビュー
舞台版 sanada

 

『フランケンシュタイン』
2017年1月8日(日)~29日(日)日生劇場
———————————————————————————–
9/10(土)10時から特別価格でチケット発売開始!
チケット購入はチケットファン

※事前に「チケットファン」の会員登録をしておくと購入がスムーズです
※入会金・年会費無料
———————————————————————————–

2017年2月2日(木)~5日(日)梅田芸術劇場メインホール
2017年2月10日(金)~12日(日)キャナルシティ福岡
2017年2月17日(金)~18日(土)愛知県芸術劇場大ホール
フランケンシュタイン
『レディ・ベス』
2017年10・11月 帝国劇場
レディベス2017

 

【映画】

『真田十勇士』
9月22日(木・祝)全国拡大ロードショー
加藤和樹 真田映画

 

【LIVE TOUR】

加藤和樹04294

■KAZUKI KATO 10th Anniversary Special Live “GIG” ~Laugh & Peace~
KK-station2016 TOUR (リクエストメール&カバー曲でお届けするアコースティックライブ)
・2016年10月30日(日) 新宿 FACE
・2016年11月3日(木・祝) 仙台 Rensa
・2016年11月5日(土)梅田 AKASO
・2016年11月6日(日)名古屋 ダイアモンドホール
・2016年11月12日(土)福岡 DRUM LOGOS
・2016年11月13日(日)広島 CLUB QUATTRO
・2016年11月19日(土)新宿 FACE

■KAZUKI KATO 10th Anniversary Special Live “GIG” ~Laugh & Peace~THE FINAL
・2017年3月4日(土)新宿 ブレイズ
・2017年3月5日(日)新宿 ブレイズ

 

【加藤和樹☆Infomation】

natsukoi_main

ニューシングル「夏恋/秋恋」

2016年9月28日 ON SALE

加藤和樹デビュー10周年第2弾シングル「夏恋/秋恋」9月に発売
&先行配信される「夏恋」は大人気恋愛ゲームとのタイアップも決定!

今年、歌手デビュー10周年を迎えた加藤和樹がニューシングル「夏恋/秋恋」を9月28日(水)にリリースする事が決定、7月20日より先行配信される「夏恋」は夏らしいビジュアルも公開された。
同曲は2曲とも4月にリリースされた「春恋」の続編となるもので、前作同様、幅広い女性に支持されているシンガーソングライター・CHIHIROによる描き下ろし。

●「夏恋」ミュージックビデオver. 品番:TECI-520 価格¥1800+税
●「秋恋」ミュージックビデオver.品番:TECI-521 価格¥1800+税
●「夏恋/秋恋」通常盤品番:TECI-522 価格¥1000+税
※アルバムの詳細はhttp://www.teichiku.co.jp/artist/kato-kazuki/
「イケメン夏祭り」オフィシャルサイト

 
BUTAKOME関連記事
【バンキシャは見た!加藤和樹レポート】
Vol.1 ファンクラブイベントに潜入!独占レポ♪
Vol.2 祝!帝劇初主演、東宝ミュージカル『1789』開幕
Vol.3 10周年記念ワンマンライブに潜入!

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

島田歌穂さん0419

島田歌穂

『ビリー・エリオット』"絶対やりたい!”と、これまでのミュージカル人生をかける...

チケット購入

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2017/04/04

市川染五郎×中井美穂 スぺシャル対談 ☆『氷艶 hyoen2017 ..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)、「松任谷正隆のディア・パートナー」(FM東京)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2017/03/31

大ヒット上映中!!ディズニー映画『モアナと伝説の海』4DX/MX4D..

open

close

Profile

1985年1月30日生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。
5歳で『伽羅先代萩』の鶴千代役にて、二代目尾上松也の名で初舞台。様々な分野で活躍し、歌舞伎公演以外にも活動の幅を広げている。09年より歌舞伎自主公演『挑む』を主催。歌舞伎公演以外の主な出演作に舞台:『ロミオ&ジュリエット』、『スリル・ミー』、『アンタッチャブル』、『男の花道』、『騒音歌舞伎 ボクの四谷怪談』、TVドラマ「天地人」、「永遠の0」、映画「源氏物語」ほか。今年は6月からはミュージカル『エリザベート』にルイジ・ルキーニ役としての出演。8月8日には7回目の歌舞伎自主公演『挑む ~更なる幕へ勇みし気迫(こころ)~』を神奈川芸術劇場にて開催する。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト
【Official blog】松也日記(アメブロ公式)  
【自主公演サイト】挑むオフィシャルホームページ  

2017/03/22

📹【加藤和樹のエンタメCafe No.8】〈池袋エリ..

open

close

Profile

1984年10月7日生まれ。愛知県出身。現在、LIVEや舞台・ミュージカルなどに参加幅広いファン層に支持され、歌手・俳優としても各界で注目を浴びている。

2005年ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴び、2006年4月Mini Album「Rough Diamond」でCDデビュー。
日本や韓国・台湾・中国でのCDリリースの他、自身のアルバムなどのTOURである「LIVE“GIG”TOUR」とラジオ公開放送のように投稿メールとリクエストを中心に構成されている「“KK−STATION”TOUR」や、日本武道館や日比谷野外音楽堂、アジア圏でも単独ライブを開催するなど精力的に活動。

同時に俳優としても活動しており、ドラマ「仮面ライダーカブト」「ホタルノヒカリ」「インディゴの夜」「赤い糸の女」「乾杯戦士アフターV」などに出演するほか、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN」桔梗役や時代劇アニメ「義風堂々」石田三成役、ゲーム「戦場の円舞曲」「イケメン戦国」「B-Project」などで声優としても活躍。

近年はミュージカル『ロミオ&ジュリエット』『レディ・ベス』や『タイタニック』など大型ミュージカルにも出演。2016年4月・5月『1789 バスティーユの恋人たち』で帝劇初主演、9月~10月『真田十勇士』霧隠才蔵役に挑む。2017年1月ミュージカル『フランケンシュタイン』に出演決定。

【Official HP】 公式サイト
【Official blog】 公式ブログ

2016/11/29

【木ノ下裕一の歌舞伎の“ツボ”】 Vol.7 一味違った楽しさとパワ..

open

close

Profile

木ノ下歌舞伎 主宰
1985年7月4日、和歌山生まれ。小学校3年生の時、上方落語を聞き衝撃を受けると同時に独学で落語を始め、その後、古典芸能への関心を広げつつ現代の舞台芸術を学ぶ。2006年に古典演目上演の演出や補綴・監修を自らが行う木ノ下歌舞伎を旗揚げ。
『黒塚』(’13)、『東海道四谷怪談—通し上演—』(’13)、『三人吉三』(’14)、『心中天の網島』(’15)、『義経千本桜ー渡海屋・大物浦ー』』(’16)
2015年に再演した『三人吉三』にて読売演劇大賞2015年上半期作品賞にノミネートされる。
その他古典芸能に関する執筆、講座など多岐にわたって活動中。2015年3月に博士号(芸術博士)取得。

【Official HP】木ノ下歌舞伎 公式サイト
【Official Twitter】木ノ下裕一 Twitter

クラシック音楽界のきら星たちに注目

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING COLLECTION
  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん
  • シュフモ
  • Lei wedding net