チケットファン

ビリー・エリオット

宝塚歌劇月組公演『All for One』~ダルタニアンと太陽王~

謎の変奏曲

歌舞伎 落語

カテゴリー

最新記事

落語

落語会一覧

2017/02/20


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
サンケイリビング新聞社主催、落語会のお知らせです。

 
☆───────────────────────────────☆

8/6(日)10時より発売開始!

 

白酒

 

第一回 文京春日亭 桃月庵白酒独演会
 
都心より気持ちアーバンな街、そして春日局にちなんだ、雅で優しい響きの文京区「春日」。
この地で至福の話芸を楽しんでみませんか。
 

最近尖ったテーマの落語会も多くなる中、肩ひじ張らない伝統大衆芸能としての落語を、注目の実力人気噺家で素直に楽しんでいただこうという「シングルモルトな“純然落語会”」。

当社主催落語会の新企画として、350席余の「どの席からも見やすい」と好評且つ、交通便利な文京シビック小ホールにて11月から隔月予定で「文京春日亭」をスタートさせていただきます。

ここだけの情報ですが、1月はゲストに春風亭一之輔を迎えての柳亭こみち三遊亭粋歌での三人会。詳細は追って告知いたします。
 

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■
 
『第一回 文京春日亭 桃月庵白酒独演会』
 

出 演:桃月庵白酒
日 時:2017年11月6日(月)18:45開場 19:00開演
会 場:文京シビック 小ホール
    
料 金:全席指定 3,500円
 

———————————————————————————-
8月6日(日)10時より一般発売開始!!
購入はチケットファン

 
電話予約:0570-06-9977 〔アクセスコード:228861〕
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■オフィスエムズ 03-6277-7403(10:00~17:00)
http://www.mixyose.jp/

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:0570-02-9999 〔Pコード:480-081〕

■イープラス http://eplus.jp/

 
———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
7/30(日)10時より発売開始!

 

三遊亭兼好

けんこう一番!秋スペシャル 三遊亭兼好独演会
 
年によたびの“ここ一番”
秋のスペシャル独演会を、新しき落語の殿堂“よみうり大手町ホール”にて開催します。
 

大手町での「けんこう一番!スペシャル」の会は今回で2回目。
春は昼公演でしたが、秋の夜長の今回は夜開催となりました。
ゲストには浪曲界から破竹の勢いで人気上昇中の浪曲師、玉川奈々福師匠をお迎えいたします。
経歴は上智大学を卒業し、出版社で文芸図書の編集者でしたが、浪曲師・曲師への人生の転機となったのが浪曲の三味線との出会いだったそうです。
ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、最近ではテレビにも時々ご出演するようにもなり、浪曲の魅力を伝える場もどんどんふえて来ているようです。

浪曲曲師には、これまた何ともいえないかわいらしいオーラを放つ沢村豊子師匠、二人のベストマッチングな組み合わせはお楽しみ。また、会場は快適な座席のよみうり大手町ホール。

兼好師匠のリズミカルな笑いとド迫力の浪曲をゆったりお楽しみください。
落語と浪曲の売れっ子にいっぺんに触れた貴重な体験は、周りのお友達に少し自慢できるかもしれませんね。
 

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■
 
『けんこう一番!秋スペシャル 三遊亭兼好独演会』

 

出 演:三遊亭兼好
ゲスト:浪曲師・曲師 玉川奈々福  曲師 沢村豊子
日 時:2017年11月21日(火)18:30開場  19:00開演
会 場:よみうり大手町ホール
    東京都千代田区大手町1-7-1
    ※東京メトロ千代田線 大手町駅C3番出口直結
料 金:全席指定 3,500円
 

———————————————————————————-
7月30日(日)10時より一般発売開始!!
購入はチケットファン

 
電話予約:0570-06-9977 〔アクセスコード:053039〕
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■オフィスエムズ 03-6277-7403(10:00~17:00)
http://www.mixyose.jp/

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:0570-02-9999 〔Pコード:480-083〕

■イープラス http://eplus.jp/

 
———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
<10月7日はこちら>7月29日(土)10時より発売開始!

<12月12日はこちら>7月29日(土)10時より発売開始!

 

桂宮治10月12月公演

 
爆笑・堪能旨みあふれる 宮治の二夜
 

『第17回 桂宮治独演会 HBD!おなじみ新橋爆笑劇場』&
『第18回 桂宮治独演会 師走・宮治本舗』

 
今回は秋と冬の一斉発売のご案内です。
10月は恒例になりました新橋内幸町ホールでの、落語を超えた(?)エンターテイメント『新橋爆笑劇場』です。しかも宮治さんの誕生日に。もしかするとシークレットなハプニングもありかも。徹底的な爆笑落語の会となります。
12月国立演芸場は師走で本寸法のネタおろし(本邦初演)にチャレンジで、「うどん屋」を口演いたします。とても冬らしい噺です。事前にyoutubeなどで他の師匠の口演を見ておき、当日の宮治さんと聴き比べをしてみるのも面白いと思います。ペーソスを感じる冬の深いいお噺です。

この2公演にご参加いただけますと、宮治さんのいろんな才能を感じていただける貴重なきっかけになるのではと思っております。

チラシの中の甘口カレー、辛口カレーの箱の意味は、たまたま、宮治さんのツイッターで二人の娘さんから、「わたしはあまくち」「わたしはからくち」でという、ある日の夕飯の希望メッセージの手紙にジンときていた宮治パパにヒントをえて、甘口な秋、辛口な冬というイメージでの公演をこちらからお願いしてみました。

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■
 
『第17回桂宮治独演会 HBD!おなじみ新橋爆笑劇場』

 
出 演:桂 宮治
日 時:10月7日(土)18:45開場 19:00開演
会 場:内幸町ホール
料 金:全席指定 2,000円
 

『第18回 桂宮治独演会 師走・宮治本舗』
 
出 演:桂 宮治
日 時:12月12日(水)18:30開場 19:00開演
会 場:国立演芸場
料 金:全席指定 2,500円
 
———————————————————————————-
7月29日(土)10時より一般発売開始!!
購入はチケットファンへ

10月7日はこちらから
12月12日はこちらから
 
電話予約:0570-06-9977 〔アクセスコード 10月7日・12月12日共通:069913〕
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■オフィスエムズ 03-6277-7403(10:00~17:00)
http://www.mixyose.jp/

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:0570-02-9999 〔Pコード 10月7日:480-079、12月12日:480-085〕

■イープラス http://eplus.jp/
 
———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
7/22(土)10時より発売開始!

 

三遊亭歌之介

 
『リビング落語会 三遊亭歌之介独演会 Ⅵ 』
 
東京で、この規模で独演会を開催しているのは、年に1度このリビング落語会だけです。
鹿児島県の名士、いまや県知事か三遊亭歌之介かといわれるほどの著名人です。
その鹿児島に生まれ、大阪で育ち、東京で故三遊亭圓歌師匠の弟子となりました。
 

圓歌師匠との思い出の噺にはいろいろ話をされますが、よくマクラで使うのは『「私の師匠圓歌はとにかく小さい。一門で温泉に行った時、まず師匠が先に入って出てきた後、「おー。とてもいい湯だったぞ。ゆっくり肩まで使ったので気持ちよかったなあ。お前たちも入ってこい」「はい!わかりました!」といってみたら、足湯でした』です。面白いですよね。
さらにもうひとつ。『師匠はブランド好きで、拘ります。一番好きなバッグは何かわかりますか。・・・・・・・・・・・・・ミキハウス』
爆笑に次ぐ爆笑でお腹がよじれるとは、正にこのことかと思える場面たっぷりの2時間。思いっきり笑い涙を流しにいきましょう。

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■
 
『リビング落語会 三遊亭歌之介独演会 Ⅵ 』
 
出 演:三遊亭歌之介

日 時:11月11日(土)12:30開場 13:00開演

会 場:よみうり大手町ホール (東京都千代田区大手町1-7-1)
    地下鉄「大手町駅」C3出口直結

料 金:全席指定 3,800円
 
———————————————————————————-
7月22日(土)10時より一般発売開始!!
購入はチケットファン

 
電話予約:0570-06-9977 〔アクセスコード:098509〕
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:0570-02-9999 〔Pコード:480-082〕

■オフィスエムズ 03-6277-7403(10:00~17:00)
http://www.mixyose.jp/

■イープラス http://eplus.jp/

 
———————————————————————————–
 

 
☆───────────────────────────────☆
チケットファンで【WEB限定】先行発売中

 

一之輔

<チラシ表面>

 

一之輔

<チラシ裏面>

 
『2017 落語一之輔・四夜 』
 
2014年に「大手町に落語史に残るような名物落語会を」と読売新聞社と共催で始まったこの会も今年で4回目。
各夜、必ずネタおろしを1つは入れて口演する会、春風亭一之輔五か年計画としてスタートいたしました。
この3年の間に、人気と共にうなぎ上りに仕事も増え、テレビ・ラジオ・雑誌はもとより、寄席、落語会によく体が持つなと思うくらい出まくっています。

それもそのはず、まだ若い。
驚くかもしれませんが、見た目とは違って今年の1月に39歳になったばかりです。
このハードな会の壁を毎年ものともせずに(?)超えてくる一之輔の会に、お客様も一緒に息を上げて通っていただいています。
まさに感謝の限りです。

キャパは500ですが、いままでは瞬間風速で各夜完売いたしました。さて今年はどうなることでしょう。
でも、添付チラシのネタを見てしまうと、魅かれ、突き動かされる方も多いのではないでしょうか。
なんてったって本邦初演ネタをそれぞれ1席ずつ聴けるんですから。

※ネタおろし:噺を覚えて初めて公で演じること。

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

 
『2017 落語一之輔・四夜 』
 

出 演:春風亭一之輔 (日替りゲストあり)

日 時:
 第一夜 10月18日(水)18:30開場 19:00開演
 第二夜 10月19日(木)18:30開場 19:00開演
 第三夜 10月20日(金)18:30開場 19:00開演
 第四夜 10月21日(土)16:30開場 17:00開演

演 目:各夜共に、ネタおろし有り!
 第一夜 「猫の災難」他
 第二夜 「文違い」他
 第三夜 「心眼」他
 第四夜 「二番煎じ」他

会 場:よみうり大手町ホール (東京都千代田区大手町1-7-1)
    地下鉄線「大手町駅」直結

料 金:全席指定 3,600円
 
———————————————————————————–
チケットファンで【WEB限定】先行発売開始!!
購入はチケットファン

※数量限先着順
 
———————————————————————————–
 
7月2日(日)12時から<一般発売>開始!!

チケットファン
※販売ページはコチラ

電話予約:0570-06-9977 アクセスコード:124862
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■よみチケ http://www.yomi-ticket.com

■イープラス http://eplus.jp/
※販売ページはコチラ

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※販売ページはコチラ
※電話予約:0570-02-9999 〔Pコード:458-910〕

■CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/
※電話予約:0570-08-9999 (オペレーター対応 10:00~18:00)
 
———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
チケット発売中

 

大手町落語

 

『第45回 大手町落語会』

 

 
別名「新しい老舗」ともいわれています「大手町落語会」。
お蔭様で来年2月には10年目を迎えさせていただきます。
落語会はご出演者の魅力が最大要素ですが、リピートいただくお客様には会場力とのマッチングも大切な要素だと思っております。

日経ホールは国際会議場としても使用され、座席が快適で疲れづらい、トイレがきれいで多い、駅からのアクセスが雨にも強く、耐震性が高い。

このところの完売はその複合要素の賜物だとも思っております。
鉄板の出演者の渾身の落語会、ゆったりとお楽しみください。
 

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

 
『第45回 大手町落語会』

出 演:春風亭一蔵 三遊亭兼好 柳家 さん喬 柳亭市馬 柳家 権太楼
日 時:10月14日(土) 12:30開場 13:00開演
会 場:大手町 日経ホール(地下鉄大手町駅C2b出口直結)
   *千代田線「大手町駅」神田橋方面改札より徒歩約2分
   *丸ノ内線「大手町駅」サンケイ前交差点方面改札より徒歩約5分
   *半蔵門線「大手町駅」皇居方面改札より徒歩約5分
   *東西線「大手町駅」中央改札より徒歩約9分、
       「竹橋駅」4番出口より徒歩約2分
   *都営地下鉄 三田線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約6分
料 金:全席指定 4,000円
 
———————————————————————————–
チケット発売中!!
購入はチケットファン

電話予約:0570-06-9977
※音声自動応答。電話予約の場合はアクセスコード「034181」が必要。10:00~18:00は「オペレーター対応」も選択可

■イープラス http://eplus.jp/

■オフィスエムズ http://www.mixyose.jp
電話予約:03-6277-7403(10:00~17:00)
メール受付:yoyaku@mixyose.jp

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:TEL 0570-02-9999 〔Pコード:459-620〕

———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
5/28(日)10時よりチケットファンにて発売開始

 

三遊亭粋歌

 

広瀬和生セレクト
『粋歌の新作ベストコレクション2017秋』

 

三遊亭粋歌(さんゆうていすいか)さんは、女性落語家の皆様を応援させていただいておりますリビング新聞社の落語企画「ウーマンズ落語会」にほぼレギュラー出演しています。そこから枝分かれした企画がこの「粋歌コレクション」です。オシャレにいこうとファッションショーみたいなタイトルをつけさせていただきました。

この粋歌コレクションには粋歌さんの熱いファンでもある落語評論家の広瀬和生さんが「是非」とのことで初回から企画プロデュースに協力いただいております。

広瀬さんは「今回はすべてが選りすぐり、傑作なのでセレクトは勘弁してほしい」という中、無理やり選びに選んでいただいた数席でお届けいたします。

ネタ公開は会場でのお楽しみです。
今やテレビやラジオや各落語会でもひっぱりだこで、OLやサラリーマンにも人気の粋歌さんの会に是非ご参加いただいてみてはいかがでしょう。目から鱗請け合いです。
 

文・事業部/佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

 
広瀬和生セレクト
『粋歌の新作ベストコレクション2017秋』

出 演:三遊亭粋歌
日 時:2017年9月15日(金) 18:30開場 19:00開演
会 場:内幸町ホール(内幸町/新橋)
    *都営三田線 内幸町A5番出口より徒歩5分
    *東京メトロ銀座線 新橋駅7番出口より徒歩5分
    *JR新橋駅(日比谷口)より徒歩5分
料 金:全席指定 前売 2,000円(税込)当日 2,300円(税込)
 
———————————————————————————–
5月28日(日)10時から発売開始!!
購入はチケットファン

電話予約:0570-06-9977 〔アクセスコード:106083〕
※電話受付はオペレーター対応。受付時間は毎日10:00~18:00

■イープラス http://eplus.jp/

■オフィスエムズ http://www.mixyose.jp
電話予約:03-6277-7403(10:00~17:00)

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:TEL 0570-02-9999 〔Pコード:458-967〕

———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
5/12(金)10時よりチケット発売開始!

6/2(金)10時よりチケット発売開始!

 

J亭落語会「白酒・三三・一之輔」

 
J亭落語会『白酒・三三・一之輔』月替り独演会
春夏秋冬「夏」シリーズ


「JAPANな大衆芸能の落語」を「JTホール」で「JOY」しよう。

これらを含み合わせた落語会として「J亭」をスタートいたしました。

立川談笑師匠の月例独演会を2年、桃月庵白酒柳家三三春風亭一之輔の3師匠の月替わり独演会になって約7年、合わせて今年で9年目を迎えさせていただきました。
ありがとうございます。

キャパ250のホットな空間。今この演者を月替わりで聴ける落語会は他にはございません。
お蔭様でチケットは瞬時に完売してしまいます。
毎回、キャパを増やせないかと多くのお客様からお叱りと熱い要望を頂いております。

しかしこの贅沢な空間はとても貴重。でも多くの方々にもご覧いただきたい。
このせめぎ合いの中での9年目です。

課題を抱えながら「J亭」は“新化”し続けていきたいと思っております。
瞬時に完売と申し上げましたが、ご興味をもたれましたら、まずは電話をかけてみてはいかがでしょう。
繋がったのがきっかけで、もしかすると落語の虜になってしまうかもしれません。

 

文/事業部・佐藤謙次

 

💡落語「J亭」アーカイブ

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

J亭落語会『白酒・三三・一之輔』月替り独演会
春夏秋冬「夏」シリーズ

SOLD OUT!!
第1章!!
春風亭一之輔独演会
出 演: 春風亭一之輔
日 時:2017年7月6日(木) 18:30開場  19:00開演
会 場:虎ノ門 J亭 (JTアートホール アフィニス)
東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2階
*「虎ノ門」駅3番出口より徒歩4分
*「溜池山王」駅9番出口より徒歩5分
*「霞ヶ関」駅A13番出口より徒歩7分

———————————————————————————–

第2章!!
桃月庵白酒独演会

5/12(金)10時~チケットファンにて発売開始!!
💡ご購入は ⇒ コチラから

出 演:桃月庵白酒
日 時:2017年8月24日(木) 18:30開場  19:00開演
会 場:虎ノ門 J亭(JTアートホール アフィニス)
料 金:全席指定 3,600円(税込)
一般発売:5月18日(木)10時

———————————————————————————–

第3章!!
柳家三三独演会

6/2(金)10時~チケットファンにて発売開始!!
💡ご購入は ⇒ コチラから

出 演: 柳家三三
日 時:2017年9月7日(木) 18:30開場  19:00開演
会 場:虎ノ門 J亭(JTアートホール アフィニス)
料 金:全席指定 3,600円(税込)
一般発売:6月8日(木)10時

———————————————————————————–

💡一般発売

■リビングチケットファン http://living-ticket.eplus.co.jp/
※電話予約:TEL 0570-06-9977(毎日10:00~18:00)
〔アクセスコード050703〕

■オフィスエムズ http://www.mixyose.jp/
※電話予約:TEL 03-6277-7403(毎日:10:00~17:00)

■イープラス http://eplus.jp/

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:TEL 0570-02-9999
〔Pコード:7/6=457-790、8/24=457-791、
9/7=457-792、9/28=458-448〕

———————————————————————————–

速報!!
年に一度の「スペシャル3人会」開催決定!!
出 演: 桃月庵白酒・柳家三三・春風亭一之輔
日 時:9月28日(木)
料 金:4,500円(税込)
6月29日(木)発売開始!!
*詳細は追ってご案内いたします。

———————————————————————————–

 
☆───────────────────────────────☆
予定枚数販売終了

 

柳家権太楼

 
大手町独演会「ザ・柳家権太楼 其の四」~徹頭徹尾 権太楼噺~


柳家権太楼師匠の大ネタ4席をいっきに最初から最後までひとりで口演する約3時間の落語会は年に一度、この会のみです。

今回は「幽霊の辻」「居残り左平次」他2席です。
お客様と師匠の体力勝負? いや、ご安心ください。座席の快適さで定評のあるよみうり大手町ホールは疲れさせません。
この貴重な落語会は見逃せません。
 

文/事業部・佐藤謙次

 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

大手町独演会 ザ・柳家権太楼 其の四
~徹頭徹尾 権太楼噺~

出 演:柳家権太楼
日 時:2017年9月2日(土) 12:30開場  13:00開演
会 場:よみうり大手町ホール
    東京都千代田区大手町1‐7‐1
    [地下鉄]千代田線・丸ノ内線・東西線・半蔵門線
    [都営地下鉄]三田線
    大手町駅 C3出口直結
料 金:全席指定 4,000円(税込)

———————————————————————————–

※予定枚数販売終了しました

■リビングチケットファン コチラ
※電話予約:TEL 0570-06-9977(毎日10:00~18:00)
〔アクセスコード124863〕

■チケットぴあ http://pia.jp/t/
※電話予約:TEL 0570-02-9999 〔Pコード:458-390〕

■オフィスエムズ http://www.mixyose.jp/
※電話予約:TEL 03-6277-7403(毎日:10:00~17:00)

■イープラス http://eplus.jp/

———————————————————————————–

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

加藤和樹3

加藤和樹

『レディ・ベス』は男性が見てもぐっとくる作品なんです

チケット購入

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2017/08/04

ビリー・ハーリガン・タイ×中井美穂 スぺシャル対談☆ブロードウェイミ..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2017/03/31

大ヒット上映中!!ディズニー映画『モアナと伝説の海』4DX/MX4D..

open

close

Profile

1985年1月30日生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。
5歳で『伽羅先代萩』の鶴千代役にて、二代目尾上松也の名で初舞台。様々な分野で活躍し、歌舞伎公演以外にも活動の幅を広げている。09年より歌舞伎自主公演『挑む』を主催。歌舞伎公演以外の主な出演作に舞台:『ロミオ&ジュリエット』、『スリル・ミー』、『アンタッチャブル』、『男の花道』、『騒音歌舞伎 ボクの四谷怪談』、TVドラマ「天地人」、「永遠の0」、映画「源氏物語」ほか。今年は6月からはミュージカル『エリザベート』にルイジ・ルキーニ役としての出演。8月8日には7回目の歌舞伎自主公演『挑む ~更なる幕へ勇みし気迫(こころ)~』を神奈川芸術劇場にて開催する。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト
【Official blog】松也日記(アメブロ公式)  
【自主公演サイト】挑むオフィシャルホームページ  

2017/03/22

📹【加藤和樹のエンタメCafe No.8】〈池袋エリ..

open

close

Profile

1984年10月7日生まれ。愛知県出身。現在、LIVEや舞台・ミュージカルなどに参加幅広いファン層に支持され、歌手・俳優としても各界で注目を浴びている。

2005年ミュージカル『テニスの王子様』で脚光を浴び、2006年4月Mini Album「Rough Diamond」でCDデビュー。
日本や韓国・台湾・中国でのCDリリースの他、自身のアルバムなどのTOURである「LIVE“GIG”TOUR」とラジオ公開放送のように投稿メールとリクエストを中心に構成されている「“KK−STATION”TOUR」や、日本武道館や日比谷野外音楽堂、アジア圏でも単独ライブを開催するなど精力的に活動。

同時に俳優としても活動しており、ドラマ「仮面ライダーカブト」「ホタルノヒカリ」「インディゴの夜」「赤い糸の女」「乾杯戦士アフターV」などに出演するほか、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN」桔梗役や時代劇アニメ「義風堂々」石田三成役、ゲーム「戦場の円舞曲」「イケメン戦国」「B-Project」などで声優としても活躍。

近年はミュージカル『ロミオ&ジュリエット』『レディ・ベス』や『タイタニック』など大型ミュージカルにも出演。2016年4月・5月『1789 バスティーユの恋人たち』で帝劇初主演、9月~10月『真田十勇士』霧隠才蔵役に挑む。2017年1月ミュージカル『フランケンシュタイン』に出演決定。

【Official HP】 公式サイト
【Official blog】 公式ブログ

2016/11/29

【木ノ下裕一の歌舞伎の“ツボ”】 Vol.7 一味違った楽しさとパワ..

open

close

Profile

木ノ下歌舞伎 主宰
1985年7月4日、和歌山生まれ。小学校3年生の時、上方落語を聞き衝撃を受けると同時に独学で落語を始め、その後、古典芸能への関心を広げつつ現代の舞台芸術を学ぶ。2006年に古典演目上演の演出や補綴・監修を自らが行う木ノ下歌舞伎を旗揚げ。
『黒塚』(’13)、『東海道四谷怪談—通し上演—』(’13)、『三人吉三』(’14)、『心中天の網島』(’15)、『義経千本桜ー渡海屋・大物浦ー』』(’16)
2015年に再演した『三人吉三』にて読売演劇大賞2015年上半期作品賞にノミネートされる。
その他古典芸能に関する執筆、講座など多岐にわたって活動中。2015年3月に博士号(芸術博士)取得。

【Official HP】木ノ下歌舞伎 公式サイト
【Official Twitter】木ノ下裕一 Twitter

クラシック音楽界のきら星たちに注目

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING COLLECTION
  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん
  • シュフモ
  • Lei wedding net