BUTAKOME編集部

【アナと雪の女王2】咲妃みゆさんSpecialインタビュー▷切り開いていけるかどうかは自分次第と学びました▷『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』で、未知の世界へ踏み出したい▷オリジナルグッズ(非売品)を抽選で1名様にプレゼント!

2019/12/05


 

咲妃みゆ8_191204

咲妃みゆさんとエルサアナと❄️❄️❄️ショット

 
日本で2014年に公開されるや、日本中に“レット・イット・ゴー”の歌声があふれ、世代を超えた社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』。その待望の続編『アナと雪の女王2』が完成! 現在大ヒット公開中です。
前作で姉妹の“真実の愛”によって凍った心を溶かし、アレンデール王国を救ったエルサアナは深い絆で結ばれ、幸せに暮らしていた。だが、ある日“不思議な歌声”に導かれたエルサは、前作で解き明かされなかった“最大の謎”に直面する。エルサの力の秘密、姉妹の知られざる過去の謎とは?

咲妃みゆさんが公開に先駆けて『アナと雪の女王2』を鑑賞! 「未知の世界に飛び込んでいくエルサを見て『私も頑張ろう!』と勇気をもらいました」と熱い感動を語りました。
また、2020年1月~2月に出演するミュージカル『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』について、稽古の模様や意気込みを語っていただきました。


 

アナと雪の女王2_001

©2019 Disney. All Rights Reserved.

「切り開いていけるかどうかは自分次第」と
『アナと雪の女王2』を見て学びました

 

――咲妃さんが『アナと雪の女王2』をご覧になって、率直な感想は?
 
前作を上回る作品だなと最初に感じました。前作は老若男女問わず、特にお子様たちの心をわしづかみにした印象がありましたが、『アナと雪の女王2』に関してはより深いテーマを表現しているだけに、お子様はもちろん、年を重ね人生を歩んできた方たちにぐっとくるんじゃないかと思いました。
 

――どんなところに惹かれましたか?
 
エルサアナだけでなく、登場人物一人ひとりにスポットがあたっているんですね。オラフクリストフなど、姉妹を取り囲む仲間たちの心の成長が丁寧に描かれているところに、惹かれました。何より、作り手の方たちの熱い思いが作品に込められているのを感じます。作品の色合いも変わって、周りに広がる自然により目が向けられる作りになっていると思いました。水や氷の表現など、ここまで映像の技術は進んでいるのかということにも驚かされましたね。
 

アナと雪の女王2_003

©2019 Disney. All Rights Reserved.

 

――楽曲の印象は?
 
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」に大感動して、拝見してからは毎日繰り返して聞いています(笑)。ちょっと口ずさんでみたんですが、とても難しい曲で、あの難しさあってこその魂が震える楽曲なのだろうなと思います。アナが「どんなにつらい出来事が起こっても前に進む」と「わたしにできること」という曲の中で歌ってるのですが、総じて、見る側をすごく奮い立たせてくれる楽曲が溢れている作品だと思いました。ぜひ、皆さんにも劇場スクリーンの大モニターで聞いていただきです!! 私は字幕版で見たので、次は日本版吹き替えで見たいです!
 

――エルサとアナではどちらに共感しますか?
 
うーん……難しいですね(笑)。私にはエルサアナの姉妹が補い合って、二人で一つという印象をもちました。「あんなに結束が強い姉妹がいるなんて!」と思いますし、私にも妹がいますが、もっと妹を大切にせねばと思いました(笑)。
エルサアナといえば、二人は作中で髪形がどんどん変化し、よりシンプルになっていくんです。私は最後のアナの髪形に大注目でした!! 前作のエルサと同じ髪形だったのですよ。
 

咲妃みゆさん_002_191204

 
――そうなんですか! 気づきませんでした。次回見るときにはそこにも注目します。しかし、そこまで気づくのはさすが元宝塚トップ娘役ですね。
 
前作の上映中は宝塚(歌劇団)にいましたが、あの頃は稽古場でエルサの髪型を真似ている娘役さんが多かったんです(笑)。
 

――咲妃さんは前作をミュージカル化した『アナと雪の女王』をブロードウェイでご覧になったそうですね。
 
素晴らしい舞台でした。誰もが知る『アナと雪の女王』ということで、相当なプレッシャーの中でハードルの高い舞台化に挑まれたんだろうなと思うんです。プロジェクションマッピングや最新鋭の技術を駆使して劇場に『アナと雪の女王』の世界が広がっていて、物語がリアルタイムで実感でき、とても感動しました!
 
(※関連記事:BUTAKOME【咲妃みゆのNY・ブロードウェイ初体験記(前編)】

 
――『アナと雪の女王2』ではエルサもアナも、現実に立ち向かって前に進もうとしている。二人のポジティブな姿に心動かされます。
 
ディズニー映画らしく、世の中に大切なメッセージを発信しているのを感じました。直接的な表現でなくても、今世の中で起きているいろいろな事柄が頭をよぎるというか……。そして、ディズニーの作品って常に前向きなんです。問題を提示してくれたとしても、前に進もうという気力を一緒に届けてくれるところが、本当にマジカルだなと思います。
エルサアナも、頼もしい女性像だと思いますが、決して強いだけではないんです。自分を奮い立たせてこその強さなんだと様々な角度から表現しているから、お客様は心をつかまれるんだろうなと思います。「完璧な人なんていない」「切り開いていけるかどうかは自分次第」と、『アナと雪の女王2』を見て学びました。

 
――未知のものに飛び込むのは、不安がつきまといますよね。
 
勇気がいることだと思います。でも、今回のスクリーンの中のエルサは不安を抱えつつも、時々笑みがこぼれているんですよ。未知の旅に出ることに対して、ワクワク高揚しているところもあるのではないかと思いました。
 

アナと雪の女王2_002

©2019 Disney. All Rights Reserved.

 
――そこが前作のエルサのナンバー「レット・イット・ゴー~ありのままで~」とはまた違うところですね。
 
確かにそうですね。「レット・イット・ゴー」では今の自分を見つめ、「イントゥ・ジ・アンノウン」ではその先に進もうとしている。この5年の間にエルサアナも成長していますね。すごいですね! 5年で私はそこまで成長していない(笑)。置いていかれないように私も頑張らなければ!
 

――この5年の間には咲妃さんは宝塚歌劇団を卒業し、女優として新たにスタートしましたね。飛び込んだ世界はいかがでしたか?
 
本当に未知の世界でしたね。今も不安はありますが、ワクワクする気持ちが大きいです。

 
 

<次のページ>
『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』で、未知の世界へ踏み出したい

 

 

■□■ BUTAKOME☆Information ■□■

『アナと雪の女王2』
大ヒット上映中!

アナと雪の女王2 ビジュアル

©2019 Disney. All Rights Reserved.

 

 

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

公式サイト http://www.disney.co.jp/
 

《あらすじ》

エルサはなぜ、その力を与えられたのか?──かつて、真実の愛によって姉妹の絆を取り戻したエルサとアナ。3年の歳月が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない不思議な“声”に導かれ、、姉妹はクリストフとオラフを伴い、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。

※『アナと雪の女王2』の詳細情報は公式HP

 

 

◇BUTAKOME プレゼント企画 ◇

『アナと雪の女王2』オリジナルグッズ(非売品)3賞品を
抽選で1名様にプレゼント!!

プレゼント

写真左から)「オリジナル トートバッグ」、「オリジナル ノート」、「オリジナル スノードーム」

————————————————————————————–

応募はコチラから

応募締切:2019年12月20日(金)23:59

————————————————————————————–

 

 

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

KAIさん191226002

KAI

2020年1月12日(日)マイクレスコンサート第3弾を東京で開催!『ファントム...

チケット購入

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/01/17NEW

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.45】浦井健治×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2019/12/27

【早霧せいなのビタミン“S"】其の二十一.「故郷・佐世保からもらうエ..

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん