BUTAKOME編集部

【取材会レポート】初春新派公演 「明日の幸福」「神田祭」~2020年1月2日から開幕!▷65年間変わらず多くの女性の共感を得る作品 ラスト2分間のインパクトに乞うご期待!

2019/12/23


 

初春新派001

(左より)河合雪之丞さん、喜多村緑郎さん、水谷八重子さん、波乃久里子さん、栗山航さん
撮影/吉原朱美

 
令和初のお正月(1月2日開幕)に三越劇場で「初春新派公演」が開催されます。第一部「明日の幸福」は、3世代同居家族を描いたアットホームな喜劇。第二部は、江戸の三大祭の一つである神田祭の祭礼の様子を舞踊にした「神田祭」。新派のオールキャストで贈る、華やかな舞台に期待が高まります。12月13日に行われた取材会には、水谷八重子さん、波乃久里子さん、栗山航さん、河合雪之丞さん、喜多村緑郎さんが出席。新しい年の新派にかける熱い思いを語りました。その模様をレポートします。

 

65年間変わらず多くの女性の共感を得る作品
ラスト2分間のインパクトに乞うご期待!

 
取材会のはじめに、松竹のプロデューサーの方から作品の歴史と魅力が紹介されました。
 
●プロデューサー(松竹)
令和初のお正月公演、改元のお祝いムードの漂う中、楽しく明るい作品として『明日の幸福』『神田祭』をご覧いただくことになりました。『明日の幸福』は、昭和29年の初演以来、全国さまざまな劇場とキャストで上演されてきた新派の名作です。昨年は山田洋次監督の『家族はつらいよ』で現代の家族や夫婦の姿を描きましたが、65年前にホームドラマのパイオニアである中野實先生が描かれた昭和の現代劇が、なぜ今なお色あせずに上演され続けているのかを考えてみましたところ、何といってもラスト2分間のインパクトによるものだと思っております。当時の妻が、現代の妻でもしないような思い切った行動に出る! その瞬間に現代を感じ、現代の女性も親しみを感じられるのではないでしょうか。そのために演出の成瀬芳一さんに昭和30年代の時代背景を丁寧に描いていただき、当時を表現できる俳優陣に演じていただくことで、だれもが最後のセリフでスッキリすることができると思っております。第2部では、こちら三越デパートの社員さんが毎年神田祭に参加されると聞き、そのゆかりの地で舞踊「神田祭」を上演いたします。踊り巧者の喜多村緑郎さん、河合雪之丞さんが華やかにあでやかに演じます。お正月気分を盛り上げる公演にご期待いただければと思います。
 
続いて出演者のご挨拶。
 

水谷八重子さん

水谷八重子

 
『明日の幸福』という作品は、母(初代 水谷八重子)と伊志井寛先生が、お涙頂戴の新派から現代劇・ホームドラマを生み出そうとして何本も試行錯誤した上で、ついに出来上がった作品です。昭和に生まれたこの作品が令和の時代に上演できるということは大きな喜びです。このお芝居は必ず現代のお客さまにもウケると信じて張り切っております。
 

波乃久里子さん

波乃久里子

 
『明日の幸福』は私の大好きな作品です。それをまた大好きな三越劇場で、八重子姉さん、喜多村さん、雪之丞さんと幕を開けることができるのは大きな喜びです。また今回は栗山航さんが私の息子役をやってくださるのもとてもうれしく、この公演が新派にとっても“明日の幸福”になることを願っています。
 

喜多村緑郎さん

喜多村緑郎

 
『明日の幸福』では裁判官の松崎寿敏役、『神田祭』では鳶頭役を勤めます。裁判官役は初めてですが、『神田祭』は20年ぐらい前に舞踊会に踊っておりますし、お祭りものは何度も経験しております。初春新派公演で雪之丞と演じることができますこと、「こいつぁ春から縁起がいいや」としっかり勤めたいと思っております。
 

河合雪之丞さん

河合雪之丞

 
『神田祭』の芸者役を勤めさせていただきますが、出演者5名の中で『神田祭』だけに出演するのは私だけですので、その分全力で勤めさせていただきます。久々の古典舞踊ですので、かつらも歌舞伎で使われる本格的な「台金」のかつらを使わせていただきます。新春らしい華やかな舞台を楽しんでいただきたいと思っています。
 

栗山航さん

栗山航

 
新派公演に参加させていただくのは初めてですのでとっても緊張しています。しかしとても勉強になると期待しております。先輩方の楽屋の会話などでも吸収するお話が多くて勉強になります。若さを生かして元気ハツラツとやっていきたいと思います。
 

初春新派公演

 

次に記者からの質疑応答が行われました

 

<次のページ>
母・初代水谷八重子の思いがやっとわかった

 

■□■BUTAKOME☆Information ■□■
 

明日の幸福

神田祭

 
初春新派公演
「明日の幸福」「神田祭」

 
出 演:水谷八重子/波乃久里子/栗山航/河合雪之丞/喜多村緑郎 他
会 場:三越劇場
公演日:2020年1月2日(木)~1月20日(月)
 
料金:全席指定 9,000円
 
※公演スケジュール・配役と演目はコチラから
 

チケット発売中! 購入はコチラ↓↓

※パソコン、スマートフォンより24時間受付

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

KAIさん191226002

KAI

2020年1月12日(日)マイクレスコンサート第3弾を東京で開催!『ファントム...

チケット購入

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/01/17NEW

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.45】浦井健治×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2019/12/27

【早霧せいなのビタミン“S"】其の二十一.「故郷・佐世保からもらうエ..

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん