伊礼彼方のNonstyle

パッチギ③ 2009年12月観劇

2010/01/15


とまぁ、これは独断ですが、そんな悲しいテーマを基に作られたであろうこの「パッチギ!」は、
映画では楽しめない舞台ならではの演出が施されている。
それは朝鮮の伝統芸能・朝鮮舞踊です。これはまさに「あっぱれ!」

表現のしかたに迷うんですが、ピンクや青や赤の民族っぽい衣装に身をまとった女の子たちが、
天使のように舞っているのです。独特の振り付けと包み込むような暖かい音楽。

暗いテーマの中にある明るい象徴的な場面は、
一瞬にして観客の目を捉えたと思います。

少なくともダンス嫌いの僕が心奪われたので相当良かったです。これは絶品!!!

もちろん主演の山本さんも三倉さんも素敵でしたが、役者さん一人一人が生き生きしてました。
若さあふれる彼らの演技を観ながら、心が燃え上がって行くの感じました(笑)
「若さ」ってその瞬間だけのモノだから、見逃さないようにしたいですね。

戦争がきっかけで傷つけ合い恨み合った日本と朝鮮。
近くて遠い祖国。そこから始まった差別や偏見、
そして思わぬ形で生まれた友情と愛情。
この時代では叶わなかった夢も、実現出来なかった愛も、
今では嘘のように、比べものにならないくらい障害(ハードル)も少なくなってきました。
ですが、今もいろんな人がいろんな角度から差別を受け苦しんでいる事も事実です。

観る人それぞれに何かを訴えてくるこの作品は、
僕に大きな勇気と希望をくれました。

誰になんと言われようと、これからも自分に正直にまっすぐに生きて行きたい!と、そう思いました。

悲しいかな。ただその時代に産まれてきてしまったために、
愚かな政治に振り回され犠牲になった人たちの悲しい事実があった事を、
もっと知って欲しいし、忘れないで欲しいです。

今年は僕も様々な舞台や役柄にチャレンジします。

“観劇”して色々と教えられるこの感覚を、
“演者”として今度は僕が、観劇して下さる皆様にお届けできるよう頑張ります!!

それでは、今年もよろしくお願い致します。

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん