カテゴリー

最新記事

純烈のMood歌謡日和

『純烈のMood歌謡日和』最終回☆~卒業文集~メンバーからのメッセージ

2015/03/31


 

odai

 
これまで読んでいただいた方々に改めて感謝。

BUTAKOMEを通じて純烈を知り、ファンになってくれたり、ライブにお越し下さった方々がたくさんいた事が、何よりありがたかったです。

今後も紅白出場を目指して、純烈の活動は続きますが、またいつか一回りも二回りも大きくなって(身体じゃないよ!)、【BUTAKOMEに帰ってきたいな】と思っています。最後に・・・後上さん、お疲れ様でした。

〜小田井涼平〜

 

shirakawa

 
始まってからもう16カ月にもなるBUTAKOME。想えば沢山の思い出があります。前日に大雪が降り、お客様が来れるか心配だった「ホテル椿山荘東京のランチ&トークショー」や純烈にとって、初めての生演奏による「三越劇場コンサート」に、「箱根でのライブ」など。。思い入れのあるライブをお客様や沢山の方々に支えられて、進む事ができた純烈。

もっと皆様に楽しんでもらえるようにこれからも頑張っていきますので、是非応援に駆けつけていただければと思います。
またお会い致しましょう!!

〜白川裕二郎〜

 

ri-da-

 
思えば、最初は自分が担当していたこのコラム。途中からリーダーである自分ではなく、一番年下で、“ある意味”皆さんに一番近い目線で、純烈を見てるのかな?という思いから、後上さんに託したことを思い出します。

このコラムを通して、読者の皆様に伝わった純烈はいかがでしたでしょうか?

歌やパフォーマンスでお客様と交わるライブが大好きで、お客様とのおしゃべりも大好きで、メンバー同士もワイワイ賑やかな純烈。そんな風に伝わっていれば、限りなく純烈の実態はもう丸裸です。

読者の皆様への感謝の気持ちでいっぱいな純烈メンバー。これからも、僕ららしく全力で、お客様と向き合っていこうと思います。
大好きな尾崎紀世彦さんの“また逢う日まで”を聞きながら。。。読者の皆様、本当に有難うございました。

〜酒井一圭〜

 

<次のページ>
連載を終えて。。。
1 2 3 4 5

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

KAIさん191226002

KAI

2020年1月12日(日)マイクレスコンサート第3弾を東京で開催!『ファントム...

チケット購入

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/01/17

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.45】浦井健治×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/01/21NEW

【早霧せいなのビタミン“S"】其の二十二.「ダウントン・アビーの世界..

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん