中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.16】蒼井優×中井美穂 Special対談▷11/14(土)開幕!『スポケーンの左手』

2015/11/11


 

蒼井優 中井美穂

 
今回のゲストは蒼井優さん。映像に舞台にと幅広く活躍している蒼井さんですが、11月14日から始まる舞台『スポケーンの左手』(作=マーティン・マクドナー、翻訳・演出=小川絵梨子)を間近に控え、「新しい芝居作りの扉を開いた」と意欲的に稽古に取り組んでいます。宝塚通でも知られる中井美穂さんとのトークは、蒼井さんの知られざるエピソードからスタート。

 
“役者が惚れる”小川絵梨子さんの演出を受けたかったんです
 
中井:お話を始める前に、今日は宝塚歌劇の『るろうに剣心』のチラシを持ってきたんですけど(笑)。蒼井さんが映画で演じた高荷恵役は大湖せしるさん。

蒼井:せしるさん、可愛いですね。宝塚だとアニメの世界が合うんですよね。

中井蒼井優ちゃんが宝塚大好きだったというのが意外でした。

蒼井:母親が宝塚が好きで、小さいころから観ていたんです。

中井:でも、宝塚に入ろうとは思わなかった?

蒼井:高校3年生のときに受けたいと思って願書を取り寄せたんですよ。宝塚の舞台に出たいというより、朝海ひかるさんの元で掃除をしたいとか、よこしまな気持ちだったんですけど(笑)。でも、試験日が『シブヤから遠く離れて』の本番に重なって受けられなかったんです。それがショックで「どうしたら休んで受験に行けるかなあ」って真剣に悩んだんですよ。

蒼井優8

 

中井:前にコムさん(朝海ひかる)と野田地図の『南へ』を見に行ったときに、ご挨拶に行ったら、普段の蒼井さんとまったく違うリアクションでしたね。乙女の恥じらいが見られて(笑)。

蒼井:コムさんを前にして、挙動不審になりましたね。

中井:さて(笑)、今はマーティン・マクドナー作品の『スポケーンの左手』の稽古中ですね。ご出演を決められたのは?

蒼井:まず小川絵梨子さん演出ということを伺って、すぐに「やりたい!」と思いましたね。

中井:どうしてですか?

蒼井:小川さんの作品は『OPUS/作品』『RED』も、どれを見ても骨太な演出でとても面白いんです。ああいう演出がどうやって出来上がっていくのかを見てみたかったし、小川さんと仕事をした役者が皆、「すごい時間だった」と教えてくれて。役者が惚れる演出家なんですよね。
役者って我が強いところがあるけど、そういう人たちが、“犬が上を向いてお腹を出してる”みたいな状態で小川さんのことをおっしゃるから。

中井:“もう、何をしていただいても結構です”みたいな感じ?

蒼井:そうそう(笑)。それに送っていただいた台本を読んだら、何せ面白い。くだらないところはくだらないし、マクドナーらしく人種差別や社会のことなどが根本に流れていて。この作品をどう小川さんが作っていかれるのかに興味があって、やりたいと思ったんです。

 

<次のページ>
皆が面白すぎて、稽古しながら笑ってしまいます

 

■□■BUTAKOME☆Information ■□■
 

ビジュアル

 
『スポケーンの左手』
 
作:マーティン・マクドナー
翻訳・演出:小川絵梨子
出演:蒼井優 岡本健一 成河 中嶋しゅう

日程:2015年11月14日(土)~29日(日)
会場:シアタートラム
料金:全席指定 7,800円 ※未就学児童入場不可

■お問い合わせ
チケットスペース TEL:03-3234-9999 ※オペレーター対応
    
※公演の詳細は『スポケーンの左手』公式サイト

 

1 2 3 4 5

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん