早霧せいなのビタミン“S”

【早霧せいなのビタミン“S”】其の三 .「新しいことに挑戦」

2018/06/21


 

早霧せいなのビタミンS-3

(右から)第一生命グループ 女子陸上競技部・山下佐知子監督、増田明美さん、
早霧せいなさん、田中智美選手

 
スポーツが大好きなんです! 
だから、6月2日に放送された「SWITCHインタビュー達人達(NHK Eテレ)」のお相手は、アスリート関係の方がいいなと思っていたんです。

そして、ついに、出会ってしまった、大好きな増田明美さん! 
早霧せいな、この出会いに“運命”を感じました。
 
アスリートの人は、一つのことを貫いていらっしゃる。そして見返りをけして求めない。食べたいものとか、自分の欲求を抑えつつ、一つのことに対して突き詰めていかれる。そのバランスがすごい。その姿がすごい。
 
オリンピックの競技やニュースを見ていつも感動するのは走りであったり、その選手のパフォーマンスでは見えていない部分の苦労や頑張りがものすごく伝わってくるからなんです。世界の舞台で活躍していらっしゃる皆さんから私も勇気をいただいて、ああ、自分はまだまだだなと。。頑張ろうと思います。
 
増田さんのことは、若い頃に日本のトップランナーになって、トントン拍子にこられた方かなと思っていました。ところが現役時代こそ何度も挫折を味わっていらっしゃった。弱さを知った者が持つ芯の強さを持った女性なのだなと、お会いしてわかりました。だから、あのように朗らかな明るさと優しさを持って、人と接することができるんだなと。。

 
オンエアされなかった面白いエピソードは多々ありますが、ここでその一つを発表します!
 
実は増田さん、宝塚歌劇は、私のトップお披露目公演『ルパン三世』を映像でご覧になったのが初めてだったそう。増田さんのトレーニング場所に私が行ったとき、まず「あのルパンの走り方を教えて!」とおっしゃったんです!! 増田さんが私に走りを教えていただくより先に。すごいことですよね。

私が説明したら、「えーっ、だから、ルパンにしか見えなかったのね」と、私の舞台での走りをとても褒めてくださいました。舞台で注目してくださったところは、ルパンの走り方や舞台中央から袖にハケる私の走る姿だったんです。
早霧せいな、心から「うれしい!」と叫びました!
走り方には人一倍こだわっていましたから(笑)。

 
もう一つ。
今、増田さんにしかできないお仕事をやってらっしゃる気がします。増田さん流の味のあるマラソン解説は有名ですが、ナレーターや女優業まで。なぜ、門外漢のことに挑戦し続けられるのか? 

それをお聞きしたら、「失敗を恐れていないからできた」と。失敗を恐れずに思いきりやってみることが世界を広げていますよね。尻込みせずに、やってみるんだということを、増田さんから教えていただきました。

 
ということで、早霧せいな、新しいことに挑戦します👍✨
 
■SEINA SAGIRI Summer Live 2018 ~みんなでジャンプ‼~
 

SSS20180401

撮影/吉原朱美

 

自分の中では、
歌だけのステージ…

えっ!?

私がやるの?😱 と(笑)。

 
でも、やります🎤✨
赤坂BLITZでワンマンライブに挑戦します٩( ‘ω’ )و

 
ファンクラブ限定という温かい空間の中で、ファンの皆さんの前だったら、のびのびとジャイアンのように楽しく歌っている姿を見ていただいてもいいんじゃないかな?と、ちょっと思っています。

役としてステージに立つ早霧ではなく、早霧そのものを表現する場所に立ってみるのも、何か新たな発見があるかなと思っています。

ライブでジャイアンの歌を聴く覚悟でぜひいらしてください(笑)。

そして、壁を登ってみたくて、今度時間があるときに、ボルダリングにも挑戦しようと思っています!

 

新しいことに挑戦すること! 
それが私のビタミン“S”!

 

💡ビタミン“S”とは…
Sagiri Seina(早霧せいな)さんの“S”。
Shiawase、Smile、Special、Surprise…の“S”。

このコラムでは、早霧さんにとってHappy、元気の源となったビタミン“S”をお届けしていきます。

 

 

早霧せいな(Sagiri Seina)
a0070_000266
 プロフィール
長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。
 
■公式ファンクラブ 
https://seinasagiri.com/ 

■公式 Instagram
 

 

■□■ 早霧せいな☆Information ■□■
 

松竹_るろうに剣心宣伝写真

写真提供 / 松竹㈱

 

浪漫活劇『るろうに剣心』

原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出:小池修一郎
音楽監督:太田健

出演:
緋村剣心:早霧せいな
神谷薫:上白石萌歌
斎藤一:廣瀬友祐
四乃森蒼紫:三浦涼介
武田観柳:上山竜治
加納惣三郎:松岡充
ほか

 
*****************

7月28日(土)一般発売

*****************

■東京公演
期間:2018年10月11日(木)~11月7日(水)
会場:新橋演舞場
料金:1等席 13,000円 2等A席 8,500円 2等B席 6,500円 3階A席 5,000円 3階B席 3,500円
桟敷席 14,000円

お問い合わせ:梅田芸術劇場(東京)TEL0570-077-039

■大阪公演
期間:2018年11月15日(木)~24日(土)
会場:大阪松竹座
料金:1等席(1・2階) 13,000円 2等席(3階) 8,000円

お問い合わせ:梅田芸術劇場 TEL06-6377-3800

詳細は梅田芸術劇場HP

※未就学児入場不可
 

💡関連記事
浪漫活劇『るろうに剣心』会見レポート

※リビング新聞では7月14日(土)10時からチケット発売開始!
 

 

■□■ 早霧せいな☆Information ③ ■□■
 

SEINA SAGIRI Summer Live 2018
~みんなでジャンプ!!~

早霧せいなさんのファンクラブ「Team SS」では、
早霧さんの宝塚歌劇団卒業1周年記念、そして新生ファンクラブ発足1周年記念として
「SEINA SAGIRI Summer Live 2018 ~みんなでジャンプ!!~」を開催されます!
いつもエネルギッシュで元気いっぱいの早霧さんにピッタリの夏のライブ♪

日時:2018年7月9日(月)19:00開演、10日(火)14:30・19:00開演
会場:マイナビBLITZ赤坂
料金:全席指定・7500円 ※ドリンク代別途500円(会場にてお支払い)

★ファンクラブ受付は終了しました
 
主  催:Team SS
製作協力:サンケイリビング新聞社
制  作:セブンスソフトハウス

 

 

 

BUTAKOME ファンクラブ
【LINE@ はじめました】
先行販売・お得なチケット情報をお届けします♪

LINEアプリの「友だち追加」から
ID:@butakome を検索するか、
下記の友だち追加ボタンから登録してください。

友だち追加数

 

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん