柳亭こみち「リビコミュ」アーカイブ

2015年10月

2015/10/31


柳亭こみちの みちみち落語でも(その2)

2015/10/09

「あらーー!うわ~~~ぁぁぁ!!!」

婆の雄叫びが聞こえてきた。

何事かと近寄ると。

私が十数年前にプレゼントしたネックレスを握って、嬉しそうな婆が、セガレを抱きしめていた。

私が今まで、うちの母にプレゼントした物の中で、ヒットしたものがいくつかある。

そのうちの1つ。金に小さな小さなダイヤモンドのネックレス。

私の短い会社員生活。初任給の半分を父に、半分を母に。それぞれプレゼントを買った。

その頃の私には、というか今でも、何万円という買い物は悔いのない物を選びたいと。予算ギリギリの金額のネックレスを選んだ。クセがなく、なんてことないデザインだけど、品が良くて何にでも合うデザインが気に入って買った。

「おばあちゃんになっても着けられるネックレスだよ」
確かそんなことを言って。

以来、折に触れかなりの頻度で十数年、そのネックレスを母は愛用してくれている。

嬉しいもんだ。プレゼントが喜ばれるのは。ね。

ところがここ数週間、母はそのネックレスを実家のどこかで紛失していたらしい。

セガレと遊んでいる折、「ちぎれちゃいかん」とどこかにかけて、どこにかけたかわからなくなったのだと。

「どっかにかけたのははっきり覚えてたんだけどわかんなくなっちゃったのよーーぉ。愛(こみち本名)には言えないし、忘れた日はなかったのよ。ネックレスのこと。ずっと嫌で嫌で、みやこさん(母のお友達)にはこぼしてたの」
だって。

落語協会のカレンダーをさすプッシュピンに、キラキラ光る鎖を見つけたセガレが
「これは?」
と、婆ちゃんに教えたのだった。

大喜びの婆ちゃん。

「ありがとう~~!!はるき~~!!」

セガレ、なんだかわからないがニコニコ。

良かったね!婆ちゃんになったお母さん。

ホントにおばあちゃんになるまで着けてくれて、ありがとうね。

もっともっと皺っシワのおばあちゃんになっても、ずっと似合うデザインのネックレスだからね。
元気な皺っシワのおばあちゃんになって、ずっとネックレス着けてくれたら、嬉しいなぁ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん