アラスカ・フォトライブ

写真集をプレゼント☆5/10開催「煌めきフォトライブ 松本紀生のアラスカ・オーロラ夢紀行Ⅲ」

2014/04/01


5/10フォトライブのチケットはコチラ

クジラ

冬のアラスカでは「オーロラ」に集中してシャッターを切る松本紀生さん。夏のアラスカでは、写真の「ザドウクジラ」を主に撮影されると伺いました。

「本当に、こんな光景が目の前に広がるんですか?」
「えぇ。キレイでしょう? アラスカの海は豊かで、おだやかで、こんなに美しい景色を見ることができるんですよ」

「潮の香りもしてきそう。いつまでも見ていたくなりますね」
「そうでしょぅ? 鳥肌たちますよ~!」

と語る松本さんの目はこの写真にも負けないくらい、キラキラと輝いていました。

今年も冬のマッキンリーから無事帰国された松本さん。いまごろは愛媛県松山市のご自宅でゆったりと過ごされていることでしょう。

そんな松本さんの記念すべきファースト写真集「原野行」をプレゼント!のお知らせです★

キツネ

3月22日に㈱クレヴィスから発行になった松本紀生ファースト写真集「「原野行」~Light of the Wilderness~はたっぷり104頁。『サンケイエクスプレス』でも月に一度の連載を持つ松本さん、写真はもちろんのこと、感性溢れる文体とみずみずしい表現力のエッセイも人気です。
その文才はこちらの写真集でも健在。「無人島の夏」「原野行」「オーロラを追いかけて」「春」の4編を収載されています。

3月23日放送のTBS系列『情熱大陸』をご覧になって松本さんに興味を持たれた方も多いのでは? 
5月10日(土)のフォトライブは、画面の向こうにいた松本さんの軽妙で楽しいお話をじかに聞けるチャンス☆

『たった一度の人生を悔いなく生きたい』・・・松本さんの言葉です。

風薫る5月。緑がまぶしいお堀横の日経ホールで、ココロも煌めくフォトライブをあなたもご覧になって観ませんか。※チケットを購入されたみなさんへ写真集のプレゼントがあります。詳しくは下記をご覧ください

■□■チケット・information■□■
公演名:【煌めきフォトライブ 松本紀生のアラスカ・オーロラ夢紀行Ⅲ】
会 場:日経ホール(大手町)
日 時:2014年5月10日(土)午後の部=午後1時30分、夜の部=午後5時30分開演
料 金:午後の部(90分バージョン)=大人2800円、子供1200円/夜の部(120分バージョン)=3500円※未就学児童入場不可
チケットのお求め・詳細はコチラから

 

【松本紀生ファースト写真集『原野行』プレゼント☆】
フォトライブ

《対象》2014/3/1~4/13『煌めきフォトライブ 松本紀生のアラスカ・オーロラ夢紀行Ⅲ』
のチケットを購入した方
《購入先》チケットファン、チケットぴあ、イープラス、ローソン
《応募方法》下記URLから必要事項を記入の上申し込み(※PC・スマホのみ対応)
https://les.living.jp/app/user/SPUSC010.php?eid=EN00011160UPqWc2
《応募締め切り》~2014/4/20 23:59
《抽選・当選発表》厳選なる抽選ののち、当選者を確定。当選者の発表は写真集の発送をもって代えます
※応募者の個人情報はプレゼントの抽選・当選および発送に使用します

■前回の記事はコチラをクリック!
■前々回の記事はコチラをクリック!

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん