BUTAKOME編集部

川平慈英さん、浦井健治さんのコメント到着!▷ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』11月1日(金)より開幕!

2019/10/17


 

191017ビッグフィッシュ

 

あたりまえのようでいて見失いがちな、家族の絆の物語
ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』


『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』や、今春公開した『ダンボ』の監督を務める巨匠、ティム・バートン氏が手がけた大ヒット映画『ビッグ・フィッシュ』(2003年公開)。2017年、新たにミュージカルとして日本初演の幕を開けたこの作品は、ファンタジックな演出と胸躍る楽曲、生き生きと描かれたキャラクターたちの紡ぎ出す美しい物語に多くの観客が感動!!
その作品が、まもなく、11/1(金)からシアタークリエで開幕!

あたりまえのようでいて見失いがちな、けれどきっと一番大切な、家族の絆を描いた感動の物語。
シアタークリエで、濃密な空間で甦る本作に期待が高まります!

 
10月16日、本公演の公開稽古および取材会が行われました!
演出の白井 晃さん、川平慈英さん、浦井健治さん、霧矢大夢さん、夢咲ねねさんのコメントが到着しましたのでご紹介します!

 

— コメント —
 
夢咲ねね(ジョセフィーン・ブルーム役)
「初演から引き続き同じメンバーでこの作品にチャレンジできることがすごく嬉しいです。でも初演とは違って他の場面にもたくさん出させていただくので、初演のような気持ちで一から頑張りたいです」

 
霧矢大夢(サンドラ・ブルーム役)
「大好きな家族と再会できて本当に幸せです。サンドラ以外にもいろんな役に挑戦させていただいています。他の役も演じるのが楽しくて、本役のサンドラがぼやけないようにしっかりと全ての役を務めたいと思います(笑)」

 
浦井健治(ウィル・ブルーム役)
「初演のメインキャストが全員揃った、という奇跡のようなチームです。白井さんを筆頭にみんなでまた一から創っていきます。ラストの慈英さんの歌を聴くと、出演者みんなが涙ぐんでしまうという現象が起きています。きっとお客様の心の中にも大きな“ビッグ・フィッシュ”が泳いでくださるんじゃないかなと思います」

 
川平慈英(エドワード・ブルーム役)
「劇場が幸せと癒しのハッピーパワースポットとなること間違いないです! 是非皆で一緒に幸せを共有しましょう!」

 
白井 晃(演出)
「2年半ぶりの再演ですが、メインキャストが全員同じというのは本当に奇跡のようなことだと思います。最初に全員揃ったと聞いたときは『本当ですか!?』と耳を疑ったぐらいです。また、全員でタップを踏むシーンを最初にやった時『うわぁ、このメンバーでやっている!』と一人で感動してしまっていたんです。皆さんにも是非そうした感動も味わっていただけたらと思います」

 

 

■STORY■

エドワード・ブルーム(川平慈英)は昔から、自らの体験談を現実にはあり得ないほど大げさに語り、聴く人を魅了するのが得意だった。
自分がいつどうやって死ぬのかを、幼馴染のドン・プライス(藤井 隆)やザッキー・プライス(東山光明)と一緒に魔女(JKim)から聴いた話や、共に故郷を旅立った巨人・カール(深水元基)との友情、霧の中で出会った人魚(小林由佳)の話、団長のエーモス(ROLLY)に雇われたサーカスで最愛の女性、妻・サンドラ(霧矢大夢)と出逢った話を、息子のウィル(浦井健治)に語って聞かせていた。

幼い頃のウィルは父の奇想天外な話が好きだったが、大人になるにつれそれが作り話にしか思えなくなり、いつしか父親の話を素直に聴けなくなっていた。そしてある出来事をきっかけに親子の溝は決定的なものとなってしまう。
しかしある日、母サンドラから父が病で倒れたと知らせが入り、ウィルは身重の妻・ジョセフィーン(夢咲ねね)と両親の家に帰る。
病床でも相変わらずかつての冒険談を語るエドワード。本当の父の姿を知りたいと葛藤するウィルは、以前父の語りに出ていた地名の登記簿を見つけ、ジェニー・ヒル(鈴木蘭々)という女性に出会う。
そしてウィルは、父が本当に伝えたいことを知るのだった-。

 

 

■□■BUTAKOME☆Information ■□■
 
BIG FISH ビジュアル
 

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』
 
脚本:ジョン・オーガスト
音楽・詞:アンドリュー・リッパ

演出:白井 晃

 
出演:
エドワード・ブルーム:川平慈英
ウィル・ブルーム:浦井健治
サンドラ・ブルーム(エドワードの妻):霧矢大夢
ジョセフィーン・ブルーム(ウィルの妻):夢咲ねね
ドン・プライス:藤井 隆
魔女:JKim
カール:深水元基
ヤング・ウィル:佐田 照佐藤誠悟(Wキャスト)
ザッキー・プライス:東山光明
人魚:小林由佳
ジェニー・ヒル:鈴木蘭々
エーモス・キャロウェイ:ROLLY

 
■ 東京公演
公演日程:11月1日(金)~11月28日(木)
会  場:日比谷シアタークリエ
料  金:12,000円(全席指定)

💡チケット発売中
東宝ナビザーブhttps://stage.toho-navi.com/
東宝テレザーブ TEL 03-3201-7777(9:30~17:30)
 

■ 愛知公演
公演日程:12月7日(土)・8日(日)
会  場:刈谷市総合文化センターアイリス
料  金:12,000円(全席指定)

チケットお問い合わせ:キョードー東海 TEL 052−972−7466
 

■ 兵庫公演
公演日程:12月12日(木)~15日(日)
会  場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
料  金:13,000円 (全席指定)

チケットお問い合わせ:梅田芸術劇場 TEL06-6377-3888(10:00~18:00)

 
※詳細は公式HP

 

 

BUTAKOME【LINE@】

宝塚歌劇やミュージカルの先行販売情報やコラム等の記事更新情報をお届けします♪

LINEアプリの「友だち追加」から
ID:@butakome を検索するか、
下記の友だち追加ボタンから登録してください。

友だち追加数

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

インタビューTOP

中村隼人

スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』▷若さと熱量でオグリを演じたい

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2019/11/15NEW

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.44】生瀬勝久×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2019/10/31

【早霧せいなのビタミン“S”】其の十九.「セッションし続けること」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん