WOWOW「グリーン&ブラックス」2019

【突撃!G&B】第四十三回☆グリブラの裏側全部見せます!? ▷あの舞台のあの歌をもう一度! 鉄板の持ち歌に感動〜ミュージックショー拡大版!

2020/02/28


 

グリーン&ブラックス第43回

平方元基さん

 
さあ次は、万里生さんの歌を熱く見つめていた平方元基さんです。
流れとしては万里生さんとのデュエット、『雪の中の天使』『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』より)を歌い終えてからの『略奪』で、さすが俳優! 前の曲とは表情も雰囲気もガラリと変えての登場です。
平方さんの新境地を見た!と感じたのが、このミュージカル『王家の紋章』でのエジプトと敵対するヒッタイト国の王子、イズミル役でした。いつもの笑顔も素敵だけど、ワイルド元基もいいっ! その色気のある歌声に、スタジオの隅でひそかに興奮…! そんなアブない筆者の鼻息をさらに荒くさせるのが、これまたセクシーなダンサーズ! いつも歌の世界観に合った洗練された振付で、俳優さんの歌声を引き立てつつキレキレに舞うダンサーの皆さん。その見事な身のこなしにも引きつけられてしまいます。
さて、カッコよくキメた本番のモニターチェックを、照れ笑いで見ていた平方さんに突撃しちゃいましょう〜。
前の曲とは真逆の世界を作り上げましたね!

 
平方 ちょっと心がついていけない感じはありましたが(笑)、照明や衣装の力を借りて、なんとか〜! この曲、懐かしかったですね。

 
 ダンサーの女性お二人とのコラボがすごくカッコ良くて、本番の舞台を彷彿とさせました。

 
平方 そう、舞台では僕の後ろのほうでアンサンブルの方々が踊っているからわからないんだけど、今日はものすごく近くてビックリしました。あれくらい近いのもいいですね(笑)。『王家の紋章』の歌はあまり歌うことがないし、とくにああいう“オラオラソング”って歌う機会がないので、ちょっと挑戦してみました(笑)。

 
 オラオラソング(笑)。ワイルドな歌ってことですね。

 
平方 ミュージカルの曲って、その一曲だけ単体として聴けるものもあれば、ストーリーの流れの中で歌うことで活きてくるものもあるじゃないですか。この曲はどちらかというと後者だと思うんですよ。その難しさはあったけど、ミュージカルでは珍しいロックなナンバーなので、歌っていて楽しかったです。

 
 舞台のことを思い出しましたか?

 
平方 あのイズミルって役自体が、特殊でしたよね。原作が漫画のキャラクターを演じることが初めてだったので、何が正解かわからず、お客さんの感想の中でずっとウロウロと彷徨っていた感じではありました。素というかナチュラルにやってしまったらダメだな、やっぱり何か一つ身にまとわないと出来ない役だな…と思ってやっていたことを今日、思い出しましたね。

 

グリーン&ブラックス第43回

 
 今日の収録はリラックスして出来ましたか?

 
平方 そうですね…。実は僕がミュージカルをやる前、映像の仕事をやっていた時にご一緒していたカメラマンさんが、このグリブラのミュージックショーを撮ってくださっているんですよ。いつもニコニコして撮ってくださるんですけど、僕としては何か恥ずかしくて(笑)。いつもちょっと複雑な心境で、緊張していますね。しかも芳雄さんの番組だし!(…と、すぐ近くで準備している芳雄さんに聞こえるように言う平方さん)

 
井上 福田さんの番組でもあるよ〜。

 
平方 あ、そうか(笑)。あらためてミュージカルの歌って一筋縄ではいかないなって思いましたね。だからこそ、いろんな舞台を経験してから、この曲を歌うと違う楽しさがありました。でも、あの当時に歌ったみたいにはもう歌えないんだな…なんてことも思ったり。やっぱりその役に向けて調整する期間が必要なんだな…というのが、今日歌ってみた感想です。公演をやっている時は一生懸命だけど、今になって、こんなことを思ってたな、ああいうことに集中していたな〜なんて思い出しながら歌いましたね。今の平方が歌うとこんな感じになりますよ、ってところを楽しんでいただけたらと思います。

 
 今の平方さんの、より熟した魅力が十二分に伝わる一曲だったのではないでしょうか。ありがとうございました!

 
さて、次回の【突撃!G&B】は3月25日放送の『グリーン&ブラックス』#36、ミュージックショーの裏側を突撃レポートです。
おっ、芳雄さんと平方さんのデュエット『君が住む街』『マイ・フェア・レディ』より)が登場しますね!
そして加藤和樹さんと、祝!初登場の岡田浩暉さんのデュエット『君は私のすべて』『ファントム』より)も! おおお、この父と息子の再会は胸アツ…!なのですが、突撃レポートは『君が住む街』のみとなります。
#35の放送で福田さんと芳雄さんがサラ〜リと発表されたように、グリブラはめでたく4年目に突入することが決定! 嬉しい! しかしっ。とても残念なお知らせなのですが、この【突撃!G&B】は#36の放送分をもって連載終了となります。40回を越えるほどの長い連載にお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。でもまだ終わりじゃないっ、あと2回! 張り切って駆け抜けたいと思います! 
どうぞ次回もお楽しみに〜♪

 

取材・文/演劇ライター・上野紀子

 

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん