WOWOW「グリーン&ブラックス」2019

【突撃!G&B】第四十四回☆グリブラの裏側全部見せます!? ▷これぞミュージカルの名曲! “福岡のスター”コンビが仲良しデュエットを展開♪

2020/03/23


 

グリーン&ブラックス第44回

(左から)平方元基さん、井上芳雄さん

 
WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』、通称グリブラの3月25日#36の放送が近づいてまいりましたね~。

3年目のグリブラの総決算!? そしていよいよ春を迎えて4年目に突入、歌にコントにハッスル(死語)全開の、ミュージカル俳優の皆さんの挑戦はまだまだ続きます。
#36のミュージックショーは、芳雄さんと平方元基さんによる『君が住む街』『マイ・フェア・レディ』より)、そして加藤和樹さんと岡田浩暉さん(祝!初登場)による『君は私のすべて』『ファントム』より)、この豪華デュエット2曲が登場。
今回の突撃連載では『君が住む街』の裏側をバシッとレポートしたいと思います!
 
長いあいだ“グリブラつながり”の仲だった芳雄さんと平方さんも、昨年のミュージカル『エリザベート』でやっと共演の間柄に進展! そのお二人が『マイ・フェア・レディ』のフレディとなって、名曲中の名曲を聴かせてくれます。
この作品、日本版の初演はなんと1963年! “日本初のブロードウェイ・ミュージカル”として上演されたんですよね。それから20回以上も再演を重ねている、ミュージカルファンにこよなく愛されている名作です。
平方さんは2013年上演版と直近の2018年上演版でフレディを演じられました。芳雄さんは出演されてはいませんが、貴族の令息のスマートなキャラクターにぴったり♡ ダブル・フレディがスタジオにスタンバイすると、おお~とっても爽やかムード。そのまま優しいメロディを二人が涼やかに聴かせてくれるかと思いきや…、いえ、もちろん美声デュエットは期待以上に素敵だったのですが、二人のフレディのあいだでわちゃわちゃと競り合うような小芝居!?が始まって、とっても楽しそう! 収録OKとなってモニターチェックをしている時も、モニターを指差しながら爆笑が止まらないお二人なのでした。
続けて仲良くツーショット撮影をしているところに、次の収録のためにやってきた浦井健治さんが「わ~い、間に合っちゃった!」と乱入して賑やかスリーショットへ…。終始笑いに満ちたホンワカ収録となったお二人に、いざ突撃です~。
 

グリーン&ブラックス第44回

(左から)浦井健治さん、井上芳雄さん、平方元基さん

 
お二人でのデュエットは初では!?

 
井上 そう、歌で組むのは初めてですよね。コントは何度か一緒にやってるけど。

 
平方 楽しくやらせていただきました♪

 
井上 今回の曲は僕もよく歌ってはいるんですけど、昔から歌われているバージョンとは歌詞が違っていたからちょっと戸惑いましたね(笑)。

 
平方 そうなんですよ! 僕が初めて出演させていただいた時(2013年)から、演出や翻訳、訳詞がG2さんに変わったんです。この時にG2さんが歌詞をガラッと書き換えたんですよね。

 
 このナンバーを男性二人でデュエットするのは稀ですよね。

 
井上 確かに~。

 
平方 どっちがイライザ(ヒロイン)なんでしょうねえ。(一同笑)いやホント、芳雄さんと歌うことってなかなかないから、すごく嬉しかったですよ。

 
井上 そうだよね。『エリザベート』で共演はしたけど、上と下で歌ってるから。(ステージ上部にいる芳雄トートと、舞台面に立つ平方フランツということですね~)

 
平方 そう、顔を見たりすることもないし。

 
井上 今回あらためて見て、平方くんは男前だな~って思いましたよ。

 
平方 またまた~(笑)。

 
井上 明るいキャラクターだし、周りにすごく気も使うし、男前かどうかよくわからなかったんですけど、よく見たら男前なんだなって。

 
平方 よくわからない期間が長過ぎません!?(一同笑)男前の先輩にそんなこと言われて恐縮です。より磨きをかけねば~。

 
井上 同じ福岡出身だし。

 
平方 そうですよねっ♪

 
 同郷のお二人によるデュエットですね。芳雄さんもとても歌い慣れていらっしゃるように感じて、『マイ・フェア・レディ』に出演されていたような錯覚に陥りましたよ。

 
平方 僕も! 以前に出ていたのかなって思いました。

 
井上 それこそ浦井くんは、やってたよね。(注:浦井さんは2005年、2007年上演版でフレディ役でした)僕は残念ながらご縁がなくて。でもコンサートとかでよく歌いますから。なんたってミュージカルの名曲ですからね。

 

<次のページ>
福岡の星つながりのお二人から一言!

 

 

 

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん