WOWOW「グリーン&ブラックス」2019

【突撃!G&B】第三十三回☆グリブラの裏側全部見せます!? ▷プリンスが最強コメディエンヌたちに囲まれて、コメディドラマ再始動!

2019/08/05


 

G&B32 001

(左から)濱田めぐみさん、昆夏美さん、愛原実花さん、井上芳雄さん

 
WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』、通称グリブラの7月31日放送#28、いかがでしたでしょうか〜! お待ちかねのコメディドラマがめでたく復活!前回の放送は昨年12月の回でしたから、7ヶ月ぶりのお目見えだったのですね。

久しぶりのグリーンルームに集まったのは、我らがプリンス芳雄さんと、最強コメディエンヌたち! 濱田めぐみさん、愛原実花さん、昆 夏美さんでした。控え室での読み合わせでは、いつも自然体で余裕の笑みの濱田さん、楽しくて仕方ない!といったノリノリの愛原さん、そんな先輩方を見てお腹を抱えて笑う昆さん…、コメディドラマの空気を知り尽くしている女優陣は、三者三様のリラックス・モード。
 

G&B33002

 
そんな皆さんを尻目に、芳雄さんはドラマの中で歌う楽曲の歌詞を、必死に確認していたのでした。本番前のスタンバイ中も、濱田さんと昆さんはグリーンルームの端に置かれた舞台衣装を興味津々に触ったり、愛原さんが昆さんの髪型を直してあげたり…と、まるで仲良し三姉妹。本番中も、途中から収録している感覚ではなく妙にリアルな掛け合いに見えてきて…。そんなナチュラルな空気の中、さまざまな名曲を次々に絶唱した芳雄さんなのでした。
 
福田監督はと言うと、いつも通りにモニター前で、皆さんの熱演を嬉しそうに眺めながら、身をよじって無言の大笑い。ひさしぶりだったけど、とってもスムーズに本番OK! 達成感で笑顔満面のコメディエンヌたちと、若干燃え尽き感!?のただよう芳雄さんに、さっそく突撃です。福田さんもオブザーバーとして同席していただきますよ~。
 
 ひさしぶりのコント収録、楽しかったですね!

 
井上 そうですね~。しかもグリブラが誇るコメディエンヌに囲まれて、また僕がエラい目に合う回で(笑)。(…とお話ししているところで、控え室にあるモニターに先ほどのOKテイクが流れ出しました。芳雄さんの美声が響きます)コレ、ちょっと高い音で出ちゃった、緊張してるから(笑)。今回は僕の歌ブリが多くて、なんか宴会芸みたいな(笑)。
 
G&B330023

 
濱田 フフフ、そうだね〜。コント、懐かしいというか、久しぶりに皆と一緒でホッとする感覚でした。本当に楽しみました~。
 
井上 めぐさん、素で笑っている時あるよね。めぐさんはグリブラの収録を“休み”と考えているから(笑)。
 
濱田 ええ、楽しく過ごしに来ているんです♪。
 
福田 金払ってでも出る、って言ってくれましたから!(一同笑)。
 
愛原 私も、皆さん一度ご一緒しているメンバーなので、いつもよりも……。
 
福田 実花ちゃん、ココもっとリラックスしてしゃべっていい空気だから!(一同笑)
 
井上 ここでもダメ出し(笑)。
 
福田 でも今回の実花ちゃんは、芳雄くんにグイグイと斬り込んでいってたよね。
 
濱田 うん、爪痕が残ってた!
 
愛原 残ってましたか!?(嬉しそうな愛原さん~)

 
 そして待望の“ブラック昆ちゃん”は、今回は“気を遣いつつ、さりげなく斬る昆ちゃん”という感じでしたね。

 
 もお~、コントはホントにいつも緊張するんですよ! なんか、すごく性格が曲がり切った女みたいに思われているのでは…(一同笑)と思いつつも、面白いからやってしまうんですが(笑)。皆さんがアドリブをどんどん入れてくるから、台本を覚えてきても、いつのまにか全然違う展開になったりして。そういうライブ感がメチャクチャ緊張するんです~。
 
福田 そうすね~。台本にないことを芳雄くんにフッたりするしね〜(笑)。
 
井上 いや、今回は結構エネルギーのいる歌が多かった…。ボケで歌っているから、躊躇しているわけにもいかないし…。(そしてまたモニターに、芳雄さんが全身全霊で歌う画が映って)コレも歌ったことがない歌なのに! 僕、こんな動きができるような俳優じゃなかったんですよ!(一同爆笑)

 

<次のページ>
鉄壁チームによるコメディドラマ再始動!

 

 

 

BUTAKOME【LINE@】

宝塚歌劇やミュージカルの先行販売情報やコラム等の記事更新情報をお届けします♪

LINEアプリの「友だち追加」から
ID:@butakome を検索するか、
下記の友だち追加ボタンから登録してください。

友だち追加数

 

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

インタビューTOP

中村隼人

スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』▷若さと熱量でオグリを演じたい

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2019/11/15NEW

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.44】生瀬勝久×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2019/10/31

【早霧せいなのビタミン“S”】其の十九.「セッションし続けること」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん