WOWOW「グリーン&ブラックス」2019

【突撃!G&B】第三十六回☆グリブラの裏側全部見せます!? ▷プリンスが自信の持ち歌でキラースマイル!?&仲良しコンビが日本初演ミュージカルの楽曲を披露

2019/10/25


 

突撃G&B36001

井上芳雄さん

 
WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』、通称グリブラの10月30日#31の放送が近づいてまいりました!
芸術の秋を堪能する時間はあまりに短く、早くも冬到来を感じる今日この頃、グリブラでしか見られない豪華ミュージックショーでぜひとも熱く盛り上がっていただきたいと思います♪

今月のラインナップは、我らがプリンス芳雄さんによる鉄板の持ち歌! 『愛と死の輪舞』(『エリザベート』より)、そしていつも笑顔の仲良しコンビ、田代万里生さんと平方元基さんによる『雪の中の天使』(『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』より)、この2曲をお届けいたします!

 
まずは芳雄さん! 先月の涼風真世さんとのデュエット『すべてはあなたに』(『マリー・アントワネット』より)に続きまして、今月も嬉しい持ち歌、トート閣下による『愛と死の輪舞』でございます。
収録日は『エリザベート』の今年の千秋楽を終えてすぐの頃でしたから、スタジオでのスタンバイからもう、全身に余裕がみなぎるプリンスなのでした。仮面をつけた女性ダンサーの妖しい雰囲気も魅惑的ですが、それに対する芳雄トートのキラーな眼差しが素敵すぎる! 
 

G&B36002

 
もお〜とっとと黄泉の国に誘って! コラコラ、アブないことを口走るんじゃない、落ち着け!……と筆者が一人ツッコミをしている間に、芳雄さんは涼しい表情で完璧に収録完了。さっそく突撃させていただきましょう〜。余裕満載でしたね!

 
井上 これはもう、最近まで歌っていましたから(笑)。でも意外と、こうした収録などでは歌う機会がないんじゃないかな。歌うとするなら『最後のダンス』が選ばれることが多いですから。でもトートにとってはとても大事なナンバーです。この曲は、宝塚版初演当時に生まれた楽曲なんですよね。

 
 今年の『エリザベート』公演が終わってしまって名残惜しいエリザ・ファンに向けての、嬉しいプレゼントですね!

 
井上 『エリザベート』上演中にあったグリブラの歌収録では、何を歌っても“トートみ”が出てしまうという反省はありましたが(笑)、これはもう思いっきりトートでいいんだ!と思って歌いました(笑)。ただ、僕は公演が終わってしまうと、キレイさっぱり「終わったあ〜!」と区切りをつけるタイプなんですよね。でもダンサーの方に助けていただいて、メイクさんにちょっと爪も塗ってもらって(笑)、自分の中でイメージを取り戻せました。この曲を映像に残せたのは嬉しいなと思います。
 

G&B36 001

 
 あらためて、視聴者の皆さんに一言、お願いします!

 
井上 ミュージカルファンの方々はよく知っている曲ですよね。今年、僕がやったトートの雰囲気を、このグリブラで残せたことを幸せに思います。舞台を観てくださった方も、観に行けなかったという方も、『エリザベート』をまだ知らない方も、この作品の独特な世界観を楽しんでいただけたらいいなと思います。

 
 ありがとうございました! 『エリザベート』は来年も、四大都市(東京、大阪、名古屋、福岡)での公演が決定しています。まだ知らない方には大チャンスですよ〜。

 

<次のページ>
お待たせしました!
田代さん&平方さんの爽やかデュエット♡

 

 

 

BUTAKOME【LINE@】

宝塚歌劇やミュージカルの先行販売情報やコラム等の記事更新情報をお届けします♪

LINEアプリの「友だち追加」から
ID:@butakome を検索するか、
下記の友だち追加ボタンから登録してください。

友だち追加数

 

1 2

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

インタビューTOP

中村隼人

スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』▷若さと熱量でオグリを演じたい

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2019/11/15NEW

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.44】生瀬勝久×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2019/10/31

【早霧せいなのビタミン“S”】其の十九.「セッションし続けること」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん