ニューヨークから直送!最新ブロードウェイレポート

BWAY特派員・辛源のミュージカルレポートVol.2☆『Finding Neverland(ネバーランド)』

2015/04/29


 

辛源「ネバーランド」7

Finding Neverland (c) Carol Rosegg
マシュー・モリソン(中央)とケルシー・グラマー(フック船長役 右手前)とアンサンブルキャスト

 
話を戻します。映画が原作のものが直面する一番大きなチャレンジは、音楽がなくても成立していた作品をうまくミュージカル化できるかどうか。それを正当化できるくらいに良質な楽曲と演出を組み合わせた舞台マジックを作ることに成功するどうかです。映画でも、音楽はシーンの雰囲気を作る上で重要な役目を追っていますね。あまりに自然に映像にとけ込むので、映画音楽というのは流れている事を忘れてしまうくらいです。それが正解なのだと思います。音楽を意識させてしまったら、その音楽は目立ちすぎているのです。ミュージカルも同じことがいえると思います。
「あー、役者が急に歌いだしたよ」って観客が思ってしまったら、おしまいなのです。ミュージカルの歌は、物語に展開があったり、決断があったり、感情が変わったり、なにかイベントにあわせて、つなぎ目に気づかないくらい自然に始まったときに、成功するのだと思います。

そして、『Finding Neverland』をみた感想ですが、映画とは全くスタイルの違う、独自の作品に仕上げることに成功していました。一幕の終わり、ジェームズのイマジネーションから生まれたフック船長が大暴れ!舞台が海賊船に大変身、Gary Barlow氏の音楽にあわせて大盛り上がりします。そして、2幕クライマックスでは、イマジネーションと劇中劇と現実の境目がなくなり、ステージ中央に風だけで浮くウェンディーのナイトガウンと舞台中を包み込むフェアリーダスト(妖精の粉)で死を象徴する場面が見事に描かれ、涙をそそります。難しい題材ということにフォーカスをあてないところが映画と大きく違っていて、そのため、押し付けがましくなく、子供はもとより大人も楽しめる作品です。おすすめします!

 

辛源「ネバーランド」8
BWAY特派員・辛源

 
 

■□■BUTAKOME☆Information■□■

『ネバーランド(Finding Neverland)』
 
出演:マシュー・モリソン、ローラ・マイケル・ケリー、ケルシー・グラマー 他

公演:2015年9月10日(木)まで上演中

時間:基本スケジュール
   火・木 19:30 / 金 20:00 / 水 14:00・19:30 / 土 14:00・20:00 /日 15:00 / 月 休演日
  
劇場:LUNT-FONTANNE THEATRE
   205 West 46th Street(MAP)
      

 
※『Finding Neverland』公式サイトhttp://findingneverlandthemusical.com/

 

辛源(Shin Gen)

プロフィール

イギリスと韓国の両親のもとロンドンで生まれる。中学・高校時代を神戸で過ごし、17歳の時、1年間韓国の高校へ留学。早稲田大学卒。
2008年、東宝シアタークリエにてブロードウェイミュージカル『RENT』でエンジェル役として舞台デビュー。以来、『ロッキーホラーショー』『MITSUKO〜愛は国境を越えて〜』『ドラキュラ』『ネクスト・トゥ・ノーマル』『BARE』等に出演。
2012年、ニューヨークのT. Schreiber Studio正規課程を修了後、アーティストグリーンカードを取得。ニューヨークの事務所と契約し、ニューヨークフリンジフェスティバル、『The History Boys』『167 Tongues』『Miss Saigon(Thuy役、Playhouse on the Square劇場)』等をはじめ、現地にて舞台に積極的に出演中。
舞台の他にSAMSUNG、SONY、 ABC-マート、アサヒ、グリコ等のCMに出演。NHKの北米向け情報番組「テレビジャパンCLUB」のメインキャスター。ミュージカルワークショッププロジェクト「ブロードウェイ・イン・ジャパン」副代表。

ウェブサイト:www.genshinactor.net

 

 

BUTAKOME☆NEWS

WOWOWが今年も生中継!!
『第69回トニー賞受賞式』6月8日(月)午前8時放送

★★★WOWOW『第69回トニー賞』公式サイトへ★★★

1 2 3

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん