ニューヨークから直送!最新ブロードウェイレポート

BWAY特派員・辛源のミュージカルレポートVol.4☆『Fun Home』

2015/06/06


 

Fun HomeCircle in the Square Theatre

『Fun Home』キャスト
(c)Joan Marcus

 
『Fun Home』を観てきました。とりあえず、一言。

もってけ「トニー賞 ミュージカル最優秀賞」!笑

すばらしかったです。

この作品のあらすじを、ざっと、本作・主人公の大人アリソン(Beth Malone)の言葉を借りて紹介します。

「パパと私は、ペンシルベニア州の小さな町で育ちました。
それで、彼はゲイ、私もゲイ
それで彼は自殺をして、
私は…
レズビアンのコミックイラストレーターになりました。」

 
このセリフの唐突加減が客席の笑いどころで、この作品がtragicomic(悲劇コメディー)と呼ばれる所以でもあります。
『Fun Home』の副題は、“Not Only A New Musical, A New Kind of Musical”。
新作ミュージカルの副題に「A New Musical」とつけるのをひねって「“新”作なだけではない、“新”ジャンルのミュージカル」と。プロダクション側はこの、“新”ジャンルが何なのか、はっきりと定義しているわけでもないので、僕が勝手に作っちゃいました!笑

ズバリ!
 
「悲劇コメディーレズビアンミュージカル」(*1)
 
実在の人物で、今もご健在のAlison Bechdelさんの人生を舞台化した『Fun Home』。タイトルには、お葬式屋(Funeral Home)さんが家業となっていたこと、父親が権力を振う(DVではない)家庭で育ったことを皮肉った意味が込められています。

 

*1 ちなみに、ブロードウェイ・イン・ジャパン特別寄稿者の大谷亮平くんにジャンルが何だと思うか聞いてみたところ、こんな返事がきました。

「あ〜それは難しいですね。自伝的グラフィックノベル原作でその主人公がご健在というのも新しいですし、勿論レズビアンが主人公のミュージカルっていうのも新しいですね。父親と娘の関係を描いてるっていうのも珍しいですね」

 

Fun HomeCircle in the Square Theatre

『Fun Home』The Circle in the Square Theatreにて
(c)Joan Marcus

 

<次のページ>
ストーリーは…

 

※関連記事
【BWAY特派員・辛源の「第69回トニー賞ノミネート作品」レポート】
『王様と私』
『Hand to God』

 

BUTAKOME☆NEWS

WOWOWが今年も生中継!!
『第69回トニー賞受賞式』6月8日(月)午前8時放送

『王様と私』渡辺謙さん、ミュージカル主演男優賞にノミネート!!

★★★WOWOW『第69回トニー賞』公式サイトへ★★★

 

1 2 3

※画像およびテキストの転載を禁止します。

バックナンバー

インタビュー

前山剛久003

前山剛久

▷シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』▷2.5次元もミュージカルも、全ジャンルや...

一覧はこちら

BUTAKOME動画チャンネル

連載☆エンタメコラム

2020/02/06

【中井美穂のヅカヅカ行くわよ♪ Vol.46】麻実れい×中井美穂 S..

open

close

Profile

ロサンゼルス生まれ。87年~95年、フジテレビアナウンサーとして活躍。「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」などの番組で人気を集める。
現在、「鶴瓶のスジナシ」(CBC,TBS)、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)にレギュラー出演。97年から連続してメインキャスターを務めるTBS「世界陸上」をはじめスポーツ・情報・バラエティと幅広い分野のテレビ番組やCMに出演している。
演劇コラムの執筆や、クラシックコンサートにおける司会や朗読などでも活躍中。
2013年~読売演劇大賞選考委員を務める。
【Official HP】 中井美穂 INFORMATION
【Official blog】中井美穂(アメブロ公式)

2020/02/29

【早霧せいなのビタミン“S”】其の二十三.「影響しあうこと」

open

close

Profile

長崎県佐世保市出身。2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団。初舞台は『ベルサイユのばら2001』。 2014年に雪組トップスターに就任。『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!』『るろうに剣心』『星逢一夜(ほしあいひとよ)』などで主演を務め、2017年7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』で、宝塚歌劇団を退団。
退団後初のステージ『SECRET SPLENDOUR』も大好評を博し、2018年5~6月にミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』で主演を務める。

【Official HP】https://seinasagiri.com/
【Official Instagram】seinasagiri_official

2019/06/07

尾上松也さんSpecialインタビュー▷第二回『百傾繚乱』8月24日..

open

close

Profile

1985 年生まれ。東京都出身。歌舞伎俳優。父は六代目尾上松助。1990 年 5 月、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目 尾上松也を名のり初舞台。近年は立役として注目され、2015年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「仮名手本忠臣蔵」早野勘平、「義経千本桜」狐忠信、「義経千本桜 吉野山」佐藤忠信 実は 源九郎狐などの大役を勤める。一方、2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰している。

歌舞伎の以外でも、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(2013)ベンヴォーリオ役、「エリザベート」(2015)ルイジ・ルキーニ役、ディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹替版のマウイ役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)今川氏真役、初の主演ドラマ「さぼリーマン甘太朗」等、活躍の場を広げている。

【Official HP】 尾上松也公式ウェブサイト

NYから直送!「最新ブロードウェイミュージカルレポート」

ブタコメ編集部

関連サイト

  • LIVING
  • CITY LIVING
  • あんふぁん